ネイバーアイランド特集 Vol.4 大自然に会いにいくオアフ島休暇(3/3)

ネイバーアイランド特集 Vol.4 大自然に会いにいくオアフ島休暇(3/3)

views:66

大自然に包まれる、ネイバーアイランド

オアフ島でも十分に自然に触れることはできるけど、ネイバーアイランドまで足をのばせば、よりスケールの大きな自然と出会うことができる。リゾート地のマウイ島に、活火山があるダイナミックなハワイ島、緑豊かなガーデン・アイランドのカウアイ島、観光客がほとんど訪れないラナイ島にモロカイ島と、同じハワイ諸島とはいえども、各島の風景はバラエティ豊か。旅の目的や一緒に出かけるメンバーも考慮して、ぴったりくる島を選びたい。ハワイ王国時代の面影が感じられるような、手付かずの風景が広がる場所まで足を運んで地球の大きさを体感すれば、日頃のストレスも自然と消えてしまうはず。

Lanai ラナイ島 神々の庭園/Garden of the Gods

自然が生んだ赤土の庭園

島の中心であるラナイ・シティから未舗装の道を四駆自動車で45分ほど走った場所に、赤土の上に丸みを帯びた岩や石の塔が無造作に広がっている。周囲一帯の溶岩台地が長期間、雨風にさらされることで崩れてできた神秘的で壮大な景色に感動!道順はホテルで確認を。

  • ラナイ・シティからポリフア・ロードを北西へ約45分。ポリフア・ビーチへ向かう途中

ラナイ島マップ

ラナイ島基礎知識

●郡庁所在地 ワイルク(マウイ島)
●人口 約3100人(2010年推計)
●面積 約364 km²

ハワイで最も人口の少ない島。信号が1つもなく、舗装道路はわずか48km。熱帯雨林が生い茂る道なき道を進むマンロー・トレイルやロマンティックあフロポエ湾など、ありのままの自然が楽しめる一方で、大規模なリゾートホテルやゴルフコースもあり、様々な楽しみ方が可能。

パポハク・ビーチ/Papohaku Beach

島の西端にあるハワイ最長の砂浜

ハワイ諸島に数多くあるビーチの中で最もながい、約5kmの砂浜が南北に続く海岸。島の中心地から西方向に約1時間ほど舗装されていない道路をドライブすると到着する。人の姿が少ないため足跡がついていない砂浜を独占できるかも。映画のロケ地として使われることも多い。

  • モロカイ空港から460号、カルア・コイ・ロードを通ってカルアコイ・ヴィラズ方向へ

モロカイ島マップ

モロカイ島基礎知識

●郡庁所在地 ワイルク(マウイ島)
●人口 約7300人(2010年推計)
●面積 約670 km²

ラナイ島と並んで人口密度が低く、北海の海岸にそびえる世界有数の崖や、ハワイ最大の白い砂浜パポハク・ビーチなど、手付かずの自然が広がる静寂の島。ハワイ先住民が多く、ハワイの伝統文化が息づいている。フラの発祥地としても有名。

Maui マウイ島 ハレアカラ国立公園/Haleakala National Park

標高3055mの「太陽の家」

ハワイ語で「太陽の家」を意味する名前のとおり、神秘的なサンライズとサンセットが拝める。頂上付近の赤茶色の大地は別の惑星のような雰囲気。

  • カフルイから37、377、378号線へ
  • 808-572-4400
  • ハレアカラ・ビジター・センターは5:00~15:00
  • 不定休
  • www.nps.gov/hale

ラマウイ島基礎知識

●郡庁所在地 ワイルク
●人口 約14万5000人(2010年推計)
●面積 約1883.5 km²

ハワイ諸島で2番目に大きな島。ハレアカラ山の日の出や世界で最も美しいといわれるビーチでの夕暮れなど、地球の神秘を思わせる景色が数多く見られ、別名「マジック・アイランド」とも呼ばれる。VIP御用達の高級リゾートも多く、快適な滞在が楽しめるところも魅力。

Hawaii ハワイ島 ハワイ火山国立公園/Hawaii Volcanoes National Park

活火山で地球の息遣いを体感

敷地内のクレーターからマグマの熱で白く上がる煙を目にしたり、溶岩でできた大地の上を歩いたり、現在も続く火山活動を体感できる国立公園。

  • ヒロ空港からハワイ・ベルト・ロード(11号線)を南西へ
  • 808-985-6000
  • キラウェア・ビジター・センターは7:45~17:00
  • 不定休
  • 車1台$10、バイク・自転車・歩行者各$5
  • www.nps.gov/havo

ハワイ島基礎知識

●郡庁所在地 ヒロ
●人口 約18万5000人(2010年推計)
●面積 約10,432.5k㎡

ハワイで最も若く大きな島で、州の名称と区別するため「ビッグ・アイランド」とも呼ばれる。雪が降る場所もあり、世界にある13の気候のうち11の気候がある。カメハメハ王がハワイ諸島を統一してから1804年までは王政所在地だった。

Kauai カウアイ島 ワイメア渓谷/Waimea Canyon State Park

自然が生んだ造形美にうっとり

「太平洋のグランドキャニオン」とも呼ばれる渓谷。切り立った険しい山々は全長約22km、谷底までの深さは最深部で約1100mとも言われる。

  • リフエ空港より約50km。51、50、550A号線で約1時間40分

カウアイ島基礎知識

●郡庁所在地 リフェ
●人口 約6万7000人(2012年推計)
●面積 約1430 km²

ハワイ諸島の中で最も古く、最北端に位置する島。ハワイを発見したキャプテン・クックが1778年に上陸した島でもある。美しい渓谷や熱帯雨林、幾重にも重なる滝など、ダイナミックな自然にあふれ、「ガーデン・アイランド」というニックネームで親しまれる。