日本からハワイへの旅行再開へ一歩前進!~ハワイ保健省が日本のコロナ検査を承認

日本からハワイへの旅行再開へ一歩前進!~ハワイ保健省が日本のコロナ検査を承認

皆さんこんにちは。ナビちゃおハワイのmimiです。

ハワイへの渡航再開にほんの少しだけ光が

10月14日にハワイ州のイゲ知事が「旅行前のテストプログラムを日本との間で実施可能か模索している。近々詳細を発表したい」と記者会見の中で語りましたが、なんと!翌日には一歩踏み込んだ発表が行われました。

それはハワイ州の保健省が、日本の厚生労働省によって承認されたコロナウィルス核酸増幅検査(NAAT)を「旅行前テストプログラム」で行われる検査方法として承認したというもの。

ハワイへの渡航客は出発の72時間前以内にコロナウィルス検査を受け、陰性が証明されれば14日間の自己隔離義務を免除されるというプログラムが、本日(ハワイ時間の10月15日)からスタートするのですが、検査できるのは米国内の指定された機関のみとなっていました。

しかしハワイ保健省によって、日本の検査方法も認めるという承認がおりたということです。

日本との連携も模索と発表~「旅行前テストプログラム」の詳細が整う|ナビ!ちゃおHawaii

喜ぶのはまだ早い

検査方法は認められましたが、それを行う機関はまだ決定しておりません。

現在、ハワイ保健省では信頼できる日本の検査パートナーを決めるために日本の医療機関と協議中とのこと。

外務省の「各国に対する感染症危険情報」では、米国はレベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)となっているうえ、米国からの帰国時には公共交通機関を使用せずに移動できることが条件となり、さらに2週間の自己隔離が待っています。

安易に飛びつきませんようご注意ください。

航空会社も11月末まではハワイ便を運休

日本ーハワイ間を運航する航空会社も現段階では11月末まで運休となっています。

■ ハワイアン航空 運休情報|ナビ!ちゃおHawaii

■ JAL 運休情報|ナビ!ちゃおHawaii

■ ANA 運休情報|ナビ!ちゃおHawaii

ハワイは回復に向けて一丸となっている

日本と同じくハワイでもまだ多くの規制があり、住民の方々は一日も早い陽性反応者数の減少を願っています。

段階的に規制を緩和していくプログラムが9月24日から始まっており、住民が一丸となって取り組んでいます。

このプログラムが全て終了するのは早くても1月末頃。

もし万が一それよりも早く渡航が可能になった場合でも、そのような取り組みが行われていることを知っているのと知らないのとでは大きな差があります。

自分が好きな場所でどのようなことが起こっているのかを勉強することも大切なことだと思います。

新たな情報が入り次第皆様にお知らせしますね。

ハワイの規制緩和を段階的に解除する計画~その内容は・・・|ナビ!ちゃおHawaii

******************

皆さんのお役に立つコラム記事が100記事以上!

他の記事もぜひチェックしてみてくださいね。

 Crazy about Hawaiiのコラム一覧

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事