ハワイの「スリフトショップ」でお宝さがし!?セントラルユニオンチャーチで掘り出し物を見つけてみよう!

ハワイの「スリフトショップ」でお宝さがし!?セントラルユニオンチャーチで掘り出し物を見つけてみよう!

皆さんこんにちは。
ナビちゃおハワイのmimiです。

今日はスリフトショップのご紹介です。

セントラルユニオンチャーチ

ハワイ州で最大のキリスト連合教会であるセントラルユニオン教会。

1833年にホノルルのウォーターフロントの近くに現在のセントラルユニオン教会の前身であるベテルユニオン教会が設立されましたが、1886年の火災により崩壊。

 その後、1887年にセントラルユニオン教会が設立され、1892年リリウオカラニ女王の邸宅ワシントンプレイスの向かいに石造りの教会が建てられましたが、騒音と換気の問題によりベレタニア通りとプナホウ通りに移設されました。

1924年に現在の伝統的なニューイングランドスタイルの教会が完成しました。

そもそも「スリフトショップ」とは?

そのセントラルユニオンチャーチの敷地内にスリフトショップがあります。

スリフトショップとは、家にある不用品を持ち寄って販売する「リサイクルショップ」のことです。

日本では「Book Off/ブックオフ」や「Hard Off/ハードオフ」、「Second Street/セカンドストリート」などが人気ですね。

ハワイでは「Savers/セイバーズ」や「サルベーションアーミー」などが有名です。

店内は商品が所せましと並んでいます。

衣類、食器類、調理器具などを中心に様々な物がありました。

中には新品の食器とか調理器具などもあり、外には大きな家具類なども置かれていましたよ。

店内には試着室もあるのでご安心を。

トイレ休憩にも活用可能

敷地内には芝生もありのんびり過ごすことができますし、トイレもあります。

トイレの場所はスリフトショップに立ち寄った後にお店の方に場所をお伺いしてみてくださいね。

数年前に私がセントラルチャーチ内のスリストショップに行った時は、水曜日と土曜日の9時から4時まで営業していましたが、公式サイトには現在の開催情報が記載されておりませんでした。

きっとコロナ禍だからでしょうか。

行かれる際にはセントラルユニオンチャーチのHPで確認してからお出かけください。

▶ ハワイ通が教える!実体験からわかったハワイウェディングの裏事情|LaniLani

▶ ハワイでウェディングドレス探し!ハワイ通がおすすめするパールシティの「David’s Bridal / デイビッドブライダル」|LaniLani

店名 アクセス+店舗情報

セントラルユニオンチャーチ

住所:
1660 South Beretania Street,Honolulu
電話番号:
808-941-0957
営業時間:
公式サイトをご確認ください
定休日:
公式サイトをご確認ください
URL:
サイトURL

皆さんにお役に立つコラム記事が300記事以上!
他の記事もぜひチェックしてみてくださいね。
Crazy about Hawaii! by ナビちゃおハワイ|コラム一覧

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

「ナビちゃおハワイ」 / 編集長mimi個人ブログ「全てはハワイのために・・・」

関連する記事