ハワイの人はスーパーヒーロー好き?アメイジングコミックコンで盛り上がる!

ハワイの人はスーパーヒーロー好き?アメイジングコミックコンで盛り上がる!

アニメ&アメコミのキャラクターになりきるコミックコンベンション

2015年からハワイで開催されているアメイジングコミックコンベンション。漫画好き、ビデオゲーム好き、コスプレ好きなど、ファンの人達が大集合するイベントで、毎回ハワイコンベンションセンターで開催されています。こういったコミックコンベンションは、全米、いやヨーロッパやアジアなど世界各国で開催されていて、毎週末のようにどこかで行われているほど大人気のイベントです。

アメリカで最大のコミックコンといえば、サンディエゴのコミックコンと言われていますが、ハワイにもスーパーヒーロー好きがたくさんいて需要が高いのか、こういったコミックコンベンションが年々増えているんです。日本のアニメや漫画に特化したカワイコンというイベントも4月に行われていますが、このアメイジングコミックコンはどちらかというとアメリカの漫画やアニメに特化しているイベント。会場に入るとコスプレをしている人達がいっぱいして、初めての人は圧倒されるかもしれません。

(なぜかブルーノ・マーズのコスプレをしている人もいましたが、あまりにも似ていて本人かと疑ってしまいました!)

会場ではファンによるアートやグッズ、おもちゃなどが販売。ゲストに会うチャンスも

コミックコンでは入場料を払うと、基本なんでも無料です。毎日プログラムが色々組まれていて、コスプレ大会や、アニソンのDJパーティや、アメコミや、絵の描き方、ビデオの制作の仕方などいろんなワークショップも受けられます。でも、みんなが最も楽しみにしているのは、お買い物と、ゲストに会えるチャンスです。

今年もアメコミ系のTV番組や映画に出演している俳優、声優などがハワイのアメイジングコミックコンにゲストとして招待され、多くのファンたちが写真撮影、サイン会などを楽しみに会場に向かいました。また、アーティストの人達がファンアートといって、好きなキャラクターを自分なりに演出して作品にしたものをこういった会場で売っています。もちろんオリジナルのキャラクターの絵や漫画、作品を売っている人達もたくさんいて、ちょっと日本のデザインフェスタとかに来た感覚と似ています。

ハワイのアーチストは今年、もっとハワイ独自のキャラクターを活性化していこうと立ち上がり、「ハワイコミックブックアライアンス」という団体を作り、登録アーチストのキャラをまとめた‘ポスターを配布し、全員のサインを集めた人はギフトがもらえるなどといったキャンペーンもやっていました。

(このロイさんは私が以前飼っていた犬をモデルにキャラを作って漫画を描いてくれている人です)

(編み物上手な男の子がキャラクターをモチーフにしたキーチェーンアクセサリーなどを作っていました。器用でびっくり!)

アニメとか漫画をよく知らなくても十分楽しめるコミックコン

面白そうだから参加してみたいけど、ちょっとよくキャラのこととかわからないという人も多いのではないでしょうか?そんな方でもコミックコンは、十分楽しめます!ポップコーンとかビーフジャーキーのブースなども出ていてサンプルを配っていたり、マッサージチェアーとかのブースまで出ていて、アメコミとは全く関係ないブースも実はたくさん出ているんです。

ここに出店していたSnack Addicted @snackaddictedのビーフジャーキーチップスはあまりにも美味しかったので、まんまと買ってしまいました!また、この会場でライトセーバーワークショップもやっていました。スターウォーズに出てくるあのライトセーバーを使ったエクササイズだそうで、運動以外にも本当にコスプレしながらなりきって戦うクラスなどもやっているそうです(笑)。異次元体験ができるアメイジングコミックコン。もし開催時期にハワイにいらっしゃるようでしたら、かなり面白いのでぜひ遊びにいって見てください!

アメイジングコミックコン アクセス+イベント情報

アメイジングコミックコン

開催日時:
2020年は、2月に開催予定 
会場:
詳しくはHPをチェック
イベントサイト:
https://www.amazingcomicconaloha.com

関連する記事