【在住者レポート】ハワイのホームセンター「シティミル」のハワイを感じる植木鉢カバー!

【在住者レポート】ハワイのホームセンター「シティミル」のハワイを感じる植木鉢カバー!

参照:City Mill公式サイト

Aloha!

今回は日本人観光客があまり行くことがない、ハワイのホームセンター「シティミル/City Mill」で見つけたハワイらしいお土産をご紹介します!

シティミル/City Millとは?

2シティミル

今ではアメリカ本土にある大手ホームセンターがハワイにも進出していますが、シティミルは1899年にハワイにて創業された、ハワイ生まれのホームセンターです。120年以上に渡ってローカルの人たちに愛されているお店で週末になると沢山の人が訪れます!

5ガロンのバケツ!

店内

ホームセンターなので、日用雑貨や住宅設備に関する商品、園芸用品などが販売されています。

4バケツ

ハワイ土産はあまり販売されていませんが、5ガロンのバケツはハワイラバーズの皆さんにも人気がある様ですね。日本に帰国した際に潮干狩りに行きシティミルのバケツを持っている方がいて驚きと同時に嬉しく感じた事もありました。

ビーチで使用すると便利な上に少し可愛らしく見えますよね!BBQなどのアウトドア時に使用したり、家のガレージに置いてちょっとした物を収納したり、ゴミ箱として使用されたりと日本でも大活躍!

ハワイらしいお土産!

5植木鉢カバー

参照:City Mill公式サイト

バケツはハワイから日本へ持って帰るのが少し大変ですよね。そこで、簡単に持ち帰りもできるハワイらしいお土産がこちらの植木鉢カバーです!自分のお気に入りの観葉植物などの鉢をポンと中に入れるだけでハワイアンインテリアとして彩れます!コットン素材で、サイズは約18cm☓15cm☓16.5cmの1サイズのみですが、部屋の中に置くのにちょうど良いサイズです。

6パイナップル柄

柄は数種類あります。こちらは人気のパイナップル柄で色はブラックとティールカラーの2種類です。

ハワイらしい柄

「Aloha」の文字入りやウエーブ柄、その他にもシーシェルやトロピカルフラワー柄などもあり、ハワイを感じられます!
自分様だけではなく、プレゼントにもオススメで、実際に私は母の日にはカーネンションの代わりにハイビスカスとモンステラの鉢植えを、友人の誕生日にはパイナップルの鉢植えをカバーと一緒にプレゼントをしてとても喜ばれました!

クリスマスシーズンになると限定のデザインも販売されます。ハワイ語で書かれた「Mele Kalikimaka(意味:メリークリスマス)」とハイビスカスが心弾むコンビネーションですね!

こちらのクリスマスシーズン限定デザインは植木鉢カバーとクッションカバーがお揃いです!

クッションカバー

通常販売されているクッションカバーの柄はこちらです。クッションカバーも気軽にハワイアンインテリアに取り入れやすいアイテムの1つですよね!

alohaのデザイン

やっぱり「Aloha」の文字があるだけで植木鉢カバー同様、ハワイらしい空間を演出してくれます!

 

自宅にいてもハワイを感じられるシティミルのハワイらしいお土産はいかがでしたか?
DIY好きの方もきっと楽しめるお店なので、興味がある方はぜひ覗いてみて下さいね。

City Mill - Kaimuki アクセス+店舗情報

City Mill – Kaimuki

住所:
3086 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816, United States
電話番号:
+18087357636
営業時間:
月曜~金曜 6:30~20:00
土曜 7:00~19:00
日曜 7:00~18:00
定休日:
無休
URL:
サイトURL
Mami
著者:Mami

35歳の時に長年勤めていた新聞社を退社し、思い切ってハワイにやって来ました。
今はオアフ島にて2人の女の子の子育てに悪戦苦闘しながらも週末は家族でのんびり。

ハワイの風を皆さんにもお届けできたらと思います!!

アメブロ「Ninjaのハワイで子育て生活 英語力0の嫁と日本語力0の旦那」

関連する記事