ハワイで買ってよかった!帰国してからもリピートできるオススメアイテム3選

ハワイで買ってよかった!帰国してからもリピートできるオススメアイテム3選

ハワイでしか買えないものと、ハワイじゃなくても買えるもの。
ハワイ旅行の際は、当然ハワイでしか買えないようなものを選び、お買い物しますよね。
でも、ハワイじゃなくても買えるけど、ハワイで買うといいモノもあるんです。
今回はその「ハワイで買って良かった!」と思う、帰国後も使えるアイテムをご紹介します!

ハワイで見つけた麦わら帽子は、とにかく丈夫で長持ち

日差しの強い南国ハワイには、麦わら帽子などのかぶりものが欠かせません。
出発前、日本で5千円程度の可愛い麦わら帽子を買って、張り切ってハワイへ出かけた私でしたが、着いて早速後悔。
キャリーバッグに入れた帽子には折り目がき、型崩れして結局そのまま残念なことに。

そんなとき、ワイキキの「ロングスドラッグス」(ドラッグストア)でたまたま見つけたパナマ風麦わら帽子。
日本円で2,000円程度。
凄く気に入ったわけではありませんでしたが、滞在中の一時しのぎに購入。
ところがこの帽子、今ではすっかり私の愛用品。
とにかく丈夫!
使用期間が長くなっても、糸や縫い目のほつれ・綻びなど全くない上、キャリーバッグにしまいこんでも、折り目がつかないのがとても嬉しいです。

おもちゃみたいなサングラスが、ブランドものより使える!

日差しの強い南国ハワイには、サングラスも欠かせません。
日本から持って行ったお気に入りのブランドサングラス。
けれどビーチやアクティビティーを楽しむのに傷がつきそうで、ABCストアの入り口にジャラジャラとぶら下がっていた1,000~2,000円のオモチャみたいなサングラスを物色。
「安かろう悪かろう」と思いつつ、無難な1つを2,000円弱で購入。

でも、このサングラスもやっぱり良かった!
フレームの材質がもともとマットで、レンズ表面が何かコーティングされたようにツルツル。
それでサングラスによくある細かい傷がほとんどつきません。

服のポケットやカバンに、そのままポンと入れても平気で、多少乱暴に扱ってもネジが緩んだりフレームが歪んだりすることもありません。
暑い日車中に置きっぱなしにすると塗装や素材が溶けてしまうこともありますが、作りがハワイに対応しているためが、日本の夏程度ではそういったことも起きません。
お土産だけじゃなく、サングラスにも注目のABCストア!

大人気ミネトンカが、ハワイではそんな値段!?

参照:minnetonka

この数年、UGGやミネトンカといったブランドのモカシンシューズが安定して人気。
ブーツと違い、スエードやシープスキンなどのモカシンは、季節を問わずどんなファッションにも合わせやすいので、使える人気アイテムです。
日本で買えば10,000円前後が当たり前のミネトンカ。
凝った刺繍などがあればそれ以上!
ところがハワイでは、半額程度で購入できる商品が多数見つかります。
カラーバリエーションが豊富なもの、マサイ族伝統ビーズ刺繍が可愛く施されたものなど、日本ではあまり見ない商品が日本よりお安く手に入れられるので、要チェックです!

日本ではファッションアイテムとしてデザイン性が重要視されがちなモノが、ハワイでは暑い土地柄、それに対応するようにクオリティーが高い!
安いのに良品質といったコスパの良いアイテムが、プラっと立ち寄れる土産店やドラッグストアなどでも見つかります。
これからの暑い季節に必要になるアイテムこそ、ハワイに行ったときに探してみてください!
どんなブランド品よりも末永く愛用できる1点が、私のように見つかるかもしれませんよ。

Longs Drugs アクセス+店舗情報

Longs Drugs

住所:
2155 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-922-8790
営業時間:
24h
Mari
著者:Mari
「どうせ日本人ばっかりなんだろう」と長年行かず嫌いだったハワイ。
一度足を踏み入れた途端どハマリしてしまい、今では年2回ペースで一人旅するほどラブに。
自転車を借りてプーラプラ、ビーチにいってゴーロゴロ。
それがお気に入りの過ごし方。
ハワイを第2のHOME TOWNにすべく、ロコ友からの地元にツウな情報収集を日々欠かしません。

関連する記事