梅光軒/Baikohken

梅光軒/Baikohken

1969年創業の旭川ラーメンの老舗がハワイに初上陸!

梅光軒/Baikohken

日本からの渡航者数が年間150万人近くにおよぶハワイ。有名チェーン店ばかりでなく、日本人オーナーによる個人店や日本の各地で愛される名店の進出などによって、ハワイで食べられる日本式のラーメン店は驚くほど充実している。2017年には、ハワイにおけるラーメンの聖地ともいえるワイキキ横丁内の「らーめんロード」が全店オープン。

江戸時代にタイムスリップしたような風情あふれる和の空間で、日本からの選りすぐりのラーメン店4軒が味を競い合っている。そのうちのひとつ「梅光軒」は、ラーメンを松竹梅の「梅」に見立て、「梅に光を当てる」という思いを店名に込めて1969年に北海道旭川で創業した老舗。旭川から世界各地へ出店している実績があり、海外でも日本と変わらない味が楽しめるとあってハワイでも例外なく好評だ。

魚介の旨味を加えたWスープの醤油・味噌・塩が基本

梅光軒/Baikohken

庶民の食事でもあるラーメンを極めるという創業の精神を大切にしながら、味に妥協することなく提供している渾身の一杯は、豚骨と鶏ガラを煮込んだ動物系スープに、煮干と昆布からとった魚介系スープをブレンドしたWスープがベース。それぞれのダシが凝縮されてうっすらと白濁し、深いコクと旨味がありながらも後味はあっきりしているのが特徴だ。

自慢のスープに合わせるタレは、チャーシューの漬汁を熟成させた醤油ダレ、地元旭川の味噌に一味やニンニクを加え手間ひまかけて仕込んだ濃厚な味噌ダレ、スッキリとした中にも塩の甘みが生きた塩ダレの3種類。コシのある特注の中細ちぢれ麺がスープによく絡み、スープ、タレ、麺が見事に三位一体となった箸がとまらなくなるおいしさだ。

ふっくら炊き上げた極太メンマなどトッピングも評判!

梅光軒/Baikohken

一度食べるとリピーターになる人が多い梅光軒のラーメンは、脇を固めるトッピングも人気の理由。箸で簡単にほぐれる柔らかなモモ肉のチャーシュー、味噌ラーメンにたっぷり盛られたシャキシャキのモヤシなどが麺とスープのおいしさを倍増させている。

中でも梅光軒のラーメンを語るうえで特に欠かすことのできないのが、存在感のある極太メンマ。中国山東省から直送された素材を日本の指定食品工場で加工を施しており、昆布ダシで下味をつけてふっくらと炊き上げ、熟成醤油ダレを加えて漬け込んだこだわりの味だ。メンマ独特の食感を残しつつ、軽く噛み切れる歯ごたえが絶妙なアクセントに。テーブルの上にはガーリックやラー油などの調味料もあり、お好みで加えて途中で味の変化も楽しめる。

梅光軒/Baikohken アクセス+店舗情報

梅光軒/Baikohken

住所:
2250 Kalakaua Ave.
電話番号:
808-777-3549
営業時間:
11:00~24:00(ラストオーダー23:00)
定休日:
不定休
URL:
http://baikohken.com/

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る