ブランチにもおやつにもピッタリ!優雅な気分が味わえる絶品クレープ店4選

ブランチにもおやつにもピッタリ!優雅な気分が味わえる絶品クレープ店4選

”クレープ”と聞くと、生地をクルクルと巻いた食べ歩きグルメといったイメージが強いが、もともとはフランス発祥のパンケーキの一種。大きなお皿に美しく盛りつけられたクレープは、じつはパンケーキ同様フォトジェニックなグルメ。そこで今回は、ナイフとフォークで優雅にいただくクレープの名店をご紹介。ハワイならではの具材を使用したクレープは必食です!

ピーペリー&ガレット/Peaberry&Galette

ピーペリー&ガレット/Peaberry&Galette

高級豆として知られるコナコーヒーの名産地、ハワイ島コナ地区。ここでロコに爆発的な人気を誇るカフェが、「ピーペリー&ガレット」だ。 休日でもひと気の少ない”ケアウホウ・ショッピングセンター”のなかにあるため、「本当に人気店があるの?」と思うツーリストも多いようだが、ご心配なく。閑散としたショッピングセンター内を歩くと、ひときわ混雑している店が見えてくる。それが、ピーペリー&ガレットの目印だ。

こちらは女性の日本人オーナーが営んでいるお店のため、メニューもオーダーも日本語OK!しかもオーナーはハワイ島を熟知しているため、日本人ツーリストはガイドとして彼女を頼ることも多いのだそう。気さくな雰囲気に加え、日本人らしいきめ細やかなおもてなしと繊細な味が、ローカルにも受けているようだ。 一番人気はクリームチーズとサーモンのお食事系クレープ。

日本ではあまり出会わないもっちり食感の生地の上に乗った具材は、どれも新鮮そのもの。ぺろりと食べられるちょうど良いサイズも日本人のお腹にはピッタリだ。 せっかくなので、チョコレートやアイスクリームが乗ったデザート系クレープをいただく余裕をお腹に残しておこう。クレープのお供に、コナコーヒーもお忘れなく。

ピーペリー&ガレット/Peaberry&Galette

ピーペリー&ガレット/Peaberry&Galette

ピーペリー&ガレット/Peaberry&Galette アクセス+店舗情報

ピーペリー&ガレット/Peaberry&Galette

住所:
78-6831 Alii Drive, Kailua-Kona
電話番号:
808-322-6020
営業時間:
7:00~17:00(日曜8:00〜)
定休日:
祝日
URL:
http://www.peaberryandgalette.com/

 

クリーム・ポット/Cream Pot

クリーム・ポット/Cream Pot

アイアンのチェアに漆喰の白壁と、どこを切り取っても絵になる、フレンチシャビーのかわいいインテリア。メディアでも度々ハワイのフォトジェニックスポットとして取り上げられるなど、女性に圧倒的な支持を得る人気カフェが「クリーム・ポット」である。 こちらはスフレタイプの口溶けの良いパンケーキが有名だが、クレープも隠れた名品のひとつ。本格的なフレンチスタイルのクレープは、ハワイはおろか日本でもなかなか味わえない一品だ。

お食事系クレープは、フランスのおふくろの味である”クレープ・ペシャメル”がベース。滑らかなペシャメルソースの上に盛りつけられた薄焼きのクレープは、インテリア同様に上品なスタイル。マウイオニオンといった、ハワイならではの新鮮な食材が使われているところもポイントだ。 デザートクレープも同じくフランスのクラシックスタイルで、味はバナナ・ストロベリー・ブルーベリー・アップルの4種類。具材によってそれぞれソースが異なるが、オススメはほろ苦いキャラメルソースと焼きりんごとの組み合わせ。グリーンに囲まれた素敵なテラス席で、淹れたての紅茶とともに優雅なお茶会気分が味わってみてはいかがだろう。

クリーム・ポット/Cream Pot

クリーム・ポット/Cream Pot

クリーム・ポット/Cream Pot
 アクセス+店舗情報

クリーム・ポット/Cream Pot

住所:
444 Niu St Honolulu
電話番号:
808-429-0945
営業時間:
6:30~14:30(ラストオーダー14:00)
定休日:
火曜
URL:
http://www.creampothawaii.com/

 

LaniLani掲載のSHOP記事

クリーム・ポット/Cream Pot

アランチーノ・ディ・マーレ/Arancino di Mare

アランチーノ・ディ・マーレ/Arancino di Mare

ハワイ通でなくとも、ハワイを訪れたことがあれば、誰もが耳にしたことのあるイタリアンの名店「アランチーノ」。”ハレアイナアワード2018・金賞”にも選ばれた名店で、オリジナル店「ビーチウォーク」と、ハイエンド・イタリアンが楽しめる「アット・ザ・カハラ」、そして”ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ”内にある「ディ・マーレ」と、ハワイで3店舗を構える人気店だ。

系列店であっても、それぞれコンセプトが異なるアランチーノだが、なかでも「ディ・マーレ」といえばブレックファースト。オープンから11時までのみ提供されるイタリアンスタイルのクレープを求め、朝から多くのツーリストが訪れるのだ。 こちらのクレープはガレットに似たしっかりとした生地が特徴で、見た目も華やか。南国の太陽の下、赤いパラソルが並ぶオープンテラスで美しいクレープをいただく朝は、至福のひとときと言えるだろう。

本場イタリアから空輸されたチーズとプロシュートを使用したお食事系クレープと、4種類のベリーとバナナにたっぷりのホイップクリームが乗ったデザートクレープ”フルッティ・ディ・ボスコ”は「ディ・マーレ」の朝の顔。どちらも外せないメニューとあって、滞在中何度も店を訪れるカスタマーも多いようだ。 新鮮なフルーツジュースや、淹れたてのコーヒーがおかわり自由でいただけるジュースバーも人気。時間を忘れて、ただただ優雅な時間を楽しもう。

アランチーノ・ディ・マーレ/Arancino di Mare

アランチーノ・ディ・マーレ/Arancino di Mare

アランチーノ・ディ・マーレ/Arancino di Mare アクセス+店舗情報

アランチーノ・ディ・マーレ/Arancino di Mare

住所:
2552 Kalakaua Ave, Waikiki Beach Marriott Resort & Spa, Honolulu
電話番号:
808-931-6273
営業時間:
朝食 7:00~11:00 ランチ 11:30~14:30 ディナー 17:00~22:30
定休日:
無休
URL:
http://arancino.com/jp

 

ル・ジャルダン/LE JARDIN

ル・ジャルダン/LE JARDIN

滝が流れるホテルとして知られる、”ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート&スパ”。こちらの1階アトリウム側に立地するカフェ・スタンドが「ル・ジャルダン」だ。 自分の部屋でゆったりと食事を楽しみたいツーリストが利用するほか、ロコが朝食を買いにくる光景も日常茶飯事。早朝7時から深夜23時まで開いているため、ホノルルのホテルに滞在予定であれば、覚えておくと便利なお店かもしれない。

そんなカフェ・スタンドで人気の味といえば、毎日仕入れるフレッシュなフルーツを使用したデザートクレープ。 パパイヤ・マンゴー・ココナッツと南国らしいフルーツが常時揃っているが、なんとこちらのクレープは、フルーツやトッピングをいくつ選んでも同価格。ホイップクリームではなくヘルシーな豆乳クリームを使っているため、少々欲張って”全部乗せ”をオーダーしても、カロリーを気にすることなくいただけるだろう。

クレープ生地は厚めのもっちり食感で、食べ応えも◎。席数は少ないもののテーブルも用意されているため、アトリウムに流れる滝の音をBGMに食事を摂ることも可能。日本人ツーリストが多い場所柄か、メニューは全部日本語表記されているのも嬉しい限りだ。

ル・ジャルダン/LE JARDIN

ル・ジャルダン/LE JARDIN アクセス+店舗情報

ル・ジャルダン/LE JARDIN

住所:
2424 Kalakaua Ave, Honolulu
電話番号:
808-921-2236
営業時間:
7:00〜23:00
定休日:
無休

 

LaniLani掲載のSHOP記事

ル・ジャルダン/LE JARDIN

ハワイの定番スイーツといえばパンケーキだが、そんな定番の影に隠れながらも密かに人気を誇っているスイーツがハワイクレープ。甘くないお食事系もデザートタイプも楽しめるところが、クレープの魅力だろう。薄い生地ひとつとっても店によって食感が異なるため、スイーツ大国ハワイで好みのクレープを探してみてはいかが。