インスタ映え&ヘルシー「アロハサラダ 原宿」グランドオープン【12/7・12/8】限定ノベルティをプレゼント

インスタ映え&ヘルシー「アロハサラダ 原宿」グランドオープン【12/7・12/8】限定ノベルティをプレゼント

views:125

「アロハサラダ 原宿」が2017年12月7日、グランドオープン

ハワイ生まれのサラダ専門店「アロハサラダ」の日本第1号店となる「アロハサラダ 原宿」が2017年12月7日、グランドオープンした。

11:00からのオープンに合わせ、国内外の代表とミスインターナショナルによる、開店のセレモニーも開催。

セレモニーでは、国内で代表を務める堀雅晴氏が
「ヘルシー・フレッシュ・ローカルをコンセプトに、生産者の顔がわかる野菜や日本全国から集めたこだわりの素材を使用。
また、グルテンフリーパスタや雑穀などをトッピングでき、健康志向の方にも喜ばれる食べ応えのあるサラダを提供する。
来年には、国内に5店舗以上展開し、さまざまな地域の方に楽しんでいただく予定。」
と抱負を述べた。

また、創業者であるラフラノ氏も来日し、「安心、安全で新鮮な食べ物を子供たち食べさせたい」という想いで創業した「アロハサラダ」の海外出店における喜びを述べた。

その後、「アロハサラダ」が応援するミスインターナショナルから、日本・ハワイ・ニュージーランド・インドネシアの代表が登場。

堀氏とラフラノ氏、ミスインターナショナルの面々で、オープニングテープカットを行い、会場はお祝いと賑やかな雰囲気に包まれた。

海外初出店の「アロハサラダ 原宿」、フォトジェニックな容器にはこだわりが。

海外初出店となる「アロハサラダ 原宿」
ハワイ流のこだわりはさまざま見られるが、国内向けにアプローチを変えた点が、「容器」だ。
ハワイの店舗では、デリなどで使用されるプラスチックの透明の容器を使用しているが、「アロハサラダ 原宿」では、耐水・耐油性の特注の紙容器を使用。
イートインのみならず、テイクアウトでも循環可能型資源を使用することで、環境への配慮を促している。

この容器、オープンすると扇のように開き、フォトジェニックな雰囲気を演出。
流行を見せる「インスタ映え」でも一役買いそうだ。

先着50名様には「アロハサラダ 原宿」限定ノベルティをプレゼント

日本初上陸を記念して、2017年12月7日/8日の2日間、先着50名様に「アロハサラダ 原宿」限定ノベルティをプレゼント。

本日(12月7日)は、「アロハサラダオリジナルハワイコナブレンドコーヒー」
通常は販売しておらず、本日のオープンに向けて限定でブレンドしたものだ。

明日(12月8日)は、「アロハサラダオリジナルミニトートバッグ」
前面にはアロハサラダのロゴ。
背面には「ALOHA IS LOVE,PEACE,AND,COMOASSION」と印されているもの。
お弁当やちょっとした小物を入れて持ち運べるため重宝しそうなサイズだ。

アロハサラダ原宿 アクセス+店舗情報

アロハサラダ原宿

住所:
東京都渋谷区神宮前4丁目31
電話番号:
03-6721-1213
営業時間:
11:00〜21:00
定休日:
無休
URL:
https://www.alohasalads.jp/