ハワイのザ・バスが1日5ドルで乗り放題に。トランスファー・チケットは廃止へ。

ハワイのザ・バスが1日5ドルで乗り放題に。トランスファー・チケットは廃止へ。

views:460

ハワイ州ホノルル市の公営バス、ザ・バスは2017年10月1日、料金の改定を行った。
片道運賃2ドル50セントは据え置きだが、乗り換えチケット(トランスファー・チケット)が廃止され、乗り換えには5ドルの1日パス(1-Day Pass)の購入が必要になった。

従来の料金体系

従来の運賃は乗車につき2ドル50セント。
子ども運賃は6-17才が1ドル25セント。
6才未満の幼児で大人同伴ならば1名まで無料。
4日間乗り放題で35ドルというビジター向けのパスも存在していた。

また、2時間以内ならば、無料で2回まで乗り換えが可能なトランスファー・チケットがバス乗車時に発券され、乗り換え便や折り返し便などに使用可能であった。

2017年10月1日以降の料金体系

5ドルの1日パス(1-Day Pass)を購入で最大27時間乗り放題。
(午前0時から翌日午前2時59分まで利用可能。)
乗り換えの回数制限もなく、従来よりもシンプルな料金体系が特徴だ。

片道料金

  • 大人 2ドル50セント
  • 子供(6-17歳) 1ドル25セント
  • 高齢者・障害者・メディケア・TheHandi-Vanカード保持者 1ドル

1日パス(1-Day Pass)

  • 大人 5ドル
  • 子供(6-17歳) 2ドル50セント
  • 高齢者・障害者・メディケア・TheHandi-Vanカード保持者 2ドル

1日パス(1-Day Pass)は、ザ・バス乗車時に運転手から購入可能。
4日間乗り放題のビジター向けのパスも合わせて廃止されたが、1日パスを4日分購入した方がおトクに購入できるため、長期利用者には嬉しい変更だ。