【ハワイを楽しむ50の方法】 Vol.27 変化に富んだ「渓谷の島」マウイ

【ハワイを楽しむ50の方法】 Vol.27 変化に富んだ「渓谷の島」マウイ

views:281

19世紀にハワイ諸島を統一したカメハメハ王国の首都として繁栄したマウイ島は、ハワイの近代化が進むと同時に捕鯨の拠点としてさらに賑わっていった。その中心がラハイナだ。まるで映画に出てくるような趣のある街には、センスのよい店やレストランが軒を連ねている。この街から出発するホエール・ウォッチングは、出産のために集まってくるクジラを間近で見られるハワイのアクティビティとして人気がある。

渓谷の島と呼ばれるだけに、自然の美しさも大きな見どころのひとつ。マウイの屋根といわれるハレアカラ山、熱帯樹林で景勝地イアオ・ニードルがあるイアオ渓谷などは、マウイの多彩な自然を見せてくれる。“天国のような”と形容される南東部の街、ハナは、ぜひ訪れたい場所。古き良き街のゆっくり流れる時間が人々の心身を癒してくれるオールドタウンだ。街から車ですぐのところにあるハナ・コーストには滝が点在し、美しい海岸線やおへおの池などの自然と古代植物を見ることもできる。一年を通じて安定した気候に恵まれているのも人気の理由だろう。年間200万人以上が訪れるのもうなずけるはず。ハワイのリゾート気分をたっぷり味わいながら、美しい自然の中でゆっくり癒されたい・・・。そんな思いを叶えてくれるのがこのマウイ島なのだ。