ゴルフだけじゃない! ハワイ在住ロコが秘密にするワイアラエのおすすめグルメ散歩

ワイキキからちょっと足を伸ばしてローカルタウンへ…ワイアラエをロコ気分で散策しよう

ワイキキから抜け出して魅力あふれるローカルエリアを散策するのも旅の楽しみのひとつ。今回は、超定番だけど行って間違いなしの街をご紹介!街歩き_ハワイ

ハワイ・カイムキ地区の中心を東西に走るワイアラエ・アベニュー。

ハレアイナ賞受賞の名店や絶品プレートランチなどグルメを唸らせるレストランが通り沿いに並び、グルメタウンとしてもハワイでは有名。ワイアラエ・アベニューに到着したら、まずは スコニーズ・ベーカリーで朝食を調達。外はカリカリ、中はしっとりの素朴な味わいのスコーン($1.15/スモール)を食べれば朝からハッピーに♪

ランチ前の腹ごなしを兼ねて、ウィルヘルミナ・ライズへ。通りを上りきり振り返ると、ハワイのシンポル的存在ダイヤモンド・ヘッドの雄大な姿が目に飛び込んでくる。

のんびりとした雰囲気を味わいつつワイアラエ・アベニューに戻ったら、ワイキキ方面に向かって通り沿いをのんびりお散歩。

ヴィンテージもののアイテムが揃うハワイで大人気の シュガーケインなど個性的なショップもチェック。カピオラニ通りにほど近い本格ギリシャ料理の

ファットグリークまで歩いたら、お腹はぺこぺこ。スパイスの香りが食欲をそそる。

帰りは1番バスに乗り、ユニバーシティ通りで4番バスに乗り換え。乗り換えがややこしいので、体力に自信のある人はワイキキからレンタサイクルを利用してハワイを散策してみるのもおすすめ。

グルメなハワイ通もおすすめする人気No.1スコーン スコニーズ・ベーカリー/Sconees Bakery

スコニーズベーカリー

ハワイのロコを釘付けにするスコーン専門店。素朴な風味のスコーンは、どれもしっとりとした食感で、リピーターが多いのも納得。

店舗詳細情報→ スコニーズ・ベーカリー/Sconees Bakery

ハワイのヴィンテージ雑貨といえばココ! シュガーケイン/sugarcane

シュガーケイン

オーナーの好きなものばかりを集めたというヴィンテージやアンティークアイテムは1点ものが中心で、ハワイに似合うコテージ・スタイルがコンセプト。

店舗詳細情報→ シュガーケイン/sugarcane

ロコも足繁く通う絶品グルメ ファットグリーク/The FAT GREEK

ファットグリーク

カイムキ地区のはずれ、ハワイ大学にも近い場所にあるギリシャのレストラン。場所柄か、若い人が多いのが特徴。

店舗詳細情報→ ファットグリーク/The FAT GREEK

紹介したお店以外にもまだまだ名店が!

ハワイらしさが大人気!がっつりグルメなら ビッグ・シティ・ダイナー/Big City Diner

ビッグシティダイナー

ハワイのレトロな雰囲気漂うファミリー・レストラン。ハンバーガーやステーキなどのアメリカン・メニューと、ハワイのローカル・メニューの両方が楽しめる。

店舗詳細情報→ ビッグ・シティ・ダイナー/Big City Diner

地元ハワイの食材にこだわったイタリアン タウン/Town

イタリアや南仏など地中海沿岸の料理をベースに、地元ハワイ産の魚介や有機野菜など素材の味をいかした創作料理が味わえる。

店舗詳細情報→ タウン/Town

ハワイのグルメランキングの常連!間違いなく絶品です 3660オン・ザ・ライズ/3660 on the Rise

3660オン・ザ・ライス

数々のハワイのレストラン賞を獲得してきた「パシフィック・リム料理」の有名店。

店舗詳細情報→ 3660オン・ザ・ライズ/3660 on the Rise