観光客にはあまり知られていない「KCCにあるちょっと面白いレストラン」

観光客にはあまり知られていない「KCCにあるちょっと面白いレストラン」

こんにちは。ナビちゃおハワイのmimiです。

KCCというとファーマーズマーケットを思い浮かべる方が多いと思います。

そもそもKCCって場所がどんな所かわからないという方もいらっしゃるので、ここでおさらい。

KCCはファーマーズマーケットだけじゃない

KCCは「Kapiloani Community College/カピオラニコミュニティカレッジ」の略で、ビジネス教育、フードサービス、ホスピタリティ教育、看護に関する技術的、職業的、専門的なプログラムを備えた州最大の総合コミュニティカレッジです。

創立は1946年で、ハワイ州の職業訓練校の1つとしてフードサービスを専門に設立されました。

 1965年にカリキュラムの変更が行われ、ハワイ大学が管理する公立大学となりました。

KCC内にある穴場的レストラン

KCCのキャンパス内に、フードサービスを学んでいる学生が調理の実践を体験するレストランがあるのです。

それが「220 Grille/220グリル」

授業の一環として先生とともに調理し、それをランチとして提供しています。

KCC内の食堂などは一般の人も利用できますから、このレストランにも多くのローカルの方が足を運びます。

営業時間は火曜・水曜・木曜の11:00~12:30の1時間半だけ。

学校が休みになる期間は営業していないので、行かれる際にはHPをチェックしていくことをお勧めします。

レストランというより学食の雰囲気

入り口で人数を告げると席を案内してくれます。

結構広めの場所ですが、この日もほぼ満席でした。

レストランというより学食のイメージでしょうか。

海が見えるテラス席もあります。

どんな料理を提供しているの?

アペタイザー、サラダ、メイン料理、デザートまで、様々な料理を提供しています。

特筆すべきはその値段。

殆どが10ドル以下。

生徒が調理すると侮ることなかれ。

とても美味しくて感動しました。

これは「今日のお勧め/catch of the day」のSeared Salmon。
ほうれん草のクリームソースです。

 

これはポークチョップ。

肉がとても柔らかかったです。

ここではテーブルにチップを置く必要ないとのこと。

会計は入り口のキャッシャーで行いますので、その際に、備え付けのチップ入れに「美味しかった!ごちそうさま」の気持ちを込めていれてくるといいですね。

すぐ隣には学食があり、多くの生徒が昼食を楽しんでいました。

食事後はブックストアでお買い物

KCC内にはブックストアもあります。

文房具など、お土産にいかがですか?

キャンパス内に大きなサボテンが集まっている場所があるので、ぜひ帰り際にチェック!

ここも見逃し注意ですよ。

レストラン利用時に注意していただきたいこと

ここで一つ注意点。

「220 Grille」は、あくまでも授業の一環として行っているレストランです。

サーバーも学生が行っています。

大勢で押しかけて学生の昼食の邪魔をしたり、通常のレストランのサービスを求めたりする行為はお控えくださいますようお願いいたします。

220 Grille/220グリル アクセス+店舗情報

220 Grille/220グリル

住所:
4303 Diamond Head Road Honolulu
電話番号:
734-9220
営業時間:
火・水・木の11:00~12:30
定休日:
金~月と休校時
URL:
https://www.kapiolani.hawaii.edu/project/the-220-grille-restaurant/
「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事