夕食のあとはロコに混ざって乾杯!クラフトビールが飲めるおすすめ店3選

夕食のあとはロコに混ざって乾杯!クラフトビールが飲めるおすすめ店3選

ご機嫌ロコに混じって「Hana Hou(もう一杯)!」

数年前までオアフ島でクラフトビールが飲めるお店は限られていましたが、今やお店を選びたい放題になりました。
醸造所とパブが一緒になっているお店が多数有ります。
自家製ビールが約10種類揃うので、初訪問時はサンプラーでお気に入りを見つけましょう。

Waikiki Brewing Company(ワイキキ・ブリューイング・カンパニー)


参照:Waikiki Brewing Company

ワイキキ唯一のブリューイング!

日差しの強いハワイでは、冷えたビールで喉の渇きを潤して、スカッとリフレッシュしたいですよね!
ワイキキの西側、ヒルトンハワイアンビレッジから徒歩で5分ばかりのところにある「ワイキキ・ブリューイング・カンパニー」は、アラモアナアンバーやアロハスピリットブロンドエールといったハワイの地ビールが楽しめる、ビール好きにはたまらないスポットです。

今年3月に1周年を迎えたオープンエアの店内には、バーカウンター越しにピカピカの巨大醸造タンクが8台。
このタンクで造られたフレッシュなハワイ産ビールが、すぐその場で飲めると思うとワクワク!
喉が渇いてきてもう待てません。
さっそく、人気の地ビールから紹介しましょう。

ジョーさんのビール好きが高じて、自家製ビールが楽しめる店がオープン♪
ハワイ島ハニーなどハワイの食材を使ったビールが楽しめます。
月替わりのフレーバーも要チェックです。

Waikiki Brewing Company/ワイキキ・ブリューイング・カンパニー アクセス+店舗情報

Waikiki Brewing Company/ワイキキ・ブリューイング・カンパニー

住所:
1945 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-946-6590
営業時間:
日・月・火・水11:00~23:00、木・金・土11:00~1:00
定休日:
無休

Honolulu Beerworks(ホノルル・ビアワークス)


参照:Honolulu Beerworks

おしゃれに進化中のカカアコ地区にあるクラフトビールの店です。
店の奥にブルワリーを併設!

店内は広々としていて開放的な空間が広がっています。
さすがアートの街、屋外席の壁にダイヤモンドヘッドが飾られています。
席に着くとウェイターさんがメニューを持ってきてくれます。
なんと日本語メニュー!
日本語だとビールのウンチクもよくわかります。

自家醸造のビールが10種類以上揃います。
まずは1杯$2のサンプラーで飲み比べをしましょう♪

Honolulu Beerworks/ホノルルビアワークス アクセス+店舗情報

Honolulu Beerworks/ホノルルビアワークス

住所:
328 Cooke St, Honolulu, HI 96813 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-589-2337
営業時間:
月・火・水・木11:00~22:00、金・土11:00~0:00
定休日:
日曜日

Brew’d Craft Pub(ブリュード・クラフト・パブ)


参照:Brew’d Craft Pub

19種類のドラフトビールが揃う!

クラフトビール専門のお店「ブリュード・クラフトパブ」が4月下旬にカイムキにオープンしました。
日替わりで19種類の生ビールと200種類以上の瓶ビールをそろえるガストロパブです。
ビールとの相性抜群の本格的な料理もグッドです。
16~18時はハッピーアワーも開催しています。

カカアコの「リアル・ガストロパブ」と同じオーナーです。
お店はワイアラエ通りと9th通りがぶつかる角に位置し、それほど大きくありませんが雰囲気のいいお店。
すでに地元の人々の間で評判となり、ローカル御用達のお店として口コミで来るお客さんが多いようです。

ビールだけでなく、ここのお料理もなかなかおいしいと評判。
人気メニューを一通り食べてみました!
黄身とマヨネーズにトリュフとカニを混ぜた一品。
ビールにとっても合い、塩味加減がちょうど良く、後を引きます。
おすすめ度No.1 !

Brew'd Craft Pub/ブリュード・クラフト・パブ アクセス+店舗情報

Brew’d Craft Pub/ブリュード・クラフト・パブ

住所:
3441 Waialae Avenue A, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-732-2337
営業時間:
16:00~2:00
定休日:
日曜日

aoi
著者:aoi
13歳の時に家族で初ハワイ旅行しハマり、タイムシェアのコンドミニアムを購入し年に1・2回渡ハ。
その後、ハワイの影響でアメリカ本土の大学に留学し、帰国後日本の大学に。
卒業後はネイリストとして働いています。いつかハワイでサロンを開きたいです。
渡ハ歴18年、老後はハワイ移住を考えている私が上級者目線で、時には初心に戻り提案していきます。

関連する記事