キュートで個性的なレイナイアは、お土産にもGoodなハワイアンジュエリー♪

キュートで個性的なレイナイアは、お土産にもGoodなハワイアンジュエリー♪

参考:@leinaia

ハワイ旅行の楽しみの一つと言えば、お土産選びです。
せっかくなら自分用のお土産だって、とっておきのものを選びたいですよね。
そんな自分向けのお土産におすすめなのが、アクセサリーです♪

肌身離さず身につけていられるから、疲れたときや、忙しい毎日が続いたときは、アクセサリーを眺めてハワイの爽やかな空気を思い出す…。
そんなひと時を楽しむこともできます。

ハワイアクセサリーの特徴

参考:@leinaia

ハワイで販売されているアクセサリーは、ビーチサンダルやヒトデ、カメなどのように、海に関連するモチーフやハイビスカスなどの花モチーフが多いのが特徴です。
また「ALOHA(アロハ=こんにちは、さようなら、などの意味)」や「MAHALO(マハロ=感謝、ありがとう、などの意味)」といった、ハワイ語をネックレスのデザインに使ったものも、多く見かけます。

さらに、女性ならチェックしておきたいのが、貝殻(シェル)を使ったアクセサリーもおすすめです。
ブルーやピンク、水色など、さまざまなカラーのシェルは、アクセサリーのワンポイントになって、とってもキュートです。

ハワイらしいアクセサリー

参考:@leinaia

ハワイ王朝時代に王族が身につけていたとされるのが、ハワイアンジュエリーの始まりです。
これは伝統的なデザインをあしらった指輪やバングルなどで、現在では”王族だけではなく親から子へ受け継がれる宝物”としても根付いています。

また、これらに使われるモチーフや模様には、それぞれに意味が込められているといいます。
たとえば、プルメリアは「愛」を表し、ハイビスカスは「気品ある美しさ」、カメは「幸せをもたらす神聖な生き物」を意味しています。

ナチュラル素材を使ったハンドメイドアクセサリー「レイナイア」

参考:@leinaia

ハワイアンだけが暮らし、”禁断の島”といわれるニイハウ島で採れるニイハウシェルです。
海岸ではほとんど見つからないといわれるサンライズシェルなど、ハワイ諸島でしか採取できない天然素材を使ったアクセサリーをハンドメイドで作っている「レイナイア」。

参考:@leinaia

レイナイアオリジナルのユニークなデザインも

参考:@leinaia

特に人気なユニークなピアスがこちらの手のモチーフのものです。
他では見たことがないとても個性的な品です。
大人気ですぐに売れてしまうのだとか。

他にも

上記参考:@leinaia

さまざまなユニークなデザインのアクセサリーが揃っています。
ハワイのオフィシャルショップがあるのは、ワイキキから車で40分ほどの街、”カイルア”。
ピンク色のかわいらしいワゴン車にアクセサリーがディスプレイされていて、すぐに見つかるはずです。

ワイキキからアクセスのよいカハラモール内のショップ「マグノリア」などでも販売されていますが、カイルア散策も兼ねて本店を訪れるのがおすすめ!

自分に買ってあげたい、ハワイ土産にピッタリのアクセサリーショップについてご紹介しました。
ハワイアンアクセサリーの特徴についても触れていますので、ショッピングの参考にしてみてくださいね!

leinaia アクセス+店舗情報

leinaia

住所:
130 Hekili street Kailua
URL:
https://www.leinaia.com/
日本語対応:
aoi
著者:aoi
13歳の時に家族で初ハワイ旅行しハマり、タイムシェアのコンドミニアムを購入し年に1・2回渡ハ。
その後、ハワイの影響でアメリカ本土の大学に留学し、帰国後日本の大学に。
卒業後はネイリストとして働いています。いつかハワイでサロンを開きたいです。
渡ハ歴18年、老後はハワイ移住を考えている私が上級者目線で、時には初心に戻り提案していきます。

関連する記事