【在住者レポート】個性的なフードトラックが集まるワイキキのグルメストリートをご紹介!

【在住者レポート】個性的なフードトラックが集まるワイキキのグルメストリートをご紹介!

Aloha! ハワイの虹の端っこでを運営しているハワイ在住のケン・ノブヨシです。

ハワイ旅行中に一度は「夕食はホテルの部屋でゆっくり食べたいな〜。」って思う日がありますよね。

そんなときワイキキにオススメの場所があるんです!

今回はワイキキのフードトラックが集まるストリートをご紹介いたします!

魅力的なフードトラックが集うストリート

398

目的地へ行くにはまずクヒオ通りにあるホテル「ハイアット・プレイス・ワイキキビーチ」を目指しましょう!

交差点からホテル沿いに海方向へ進むとフードトラックが集まるカートライト・ロードがあります。ここが今回の目的地です。

399

鮮やかなオレンジトラックは「トリトンエクスプレス祭(まつり)」です。

キングストリートにある人気焼き鳥店「とりとん」のフードトラックです。

焼き鳥はもちろん、お弁当も販売していて、その場で焼いてくれます。焼き立てアツアツが食べられるのは嬉しいですね!

WAGYU(和牛)の串もありますね。これは美味しそう!

お弁当でガッツリ食べるもよし、お酒のつまみに串焼きを食べるもよしと使い勝手の良いお店で我が家も重宝しています。

お隣にあるのが「インズ・タイ・キュイジーヌ/Ying’s Thai Cuisine」です。

フードトラックですが本格的なタイ料理が楽しめます。

私は海に入った後は無性にカレーが食べたくなっちゃうのですが、ここは気軽に本格的なカレーが楽しめるので嬉しいです。

少し進んだ先にあるのが黒と黄色を基調としたおしゃれなトラック「アラズ・メジタレイニアン・キッチン/Ala’s Mediterranean Kitchen」です。


(車の修理中でしたが、すぐ直りました。)

店名にある Mediterranean は地中海の意味で、このお店は地中海料理がメインだそうです。

ハウス メイド フムスがオススメのようです。私は地中海料理はあまり馴染みが無いのですが、ポケボウルなどハワイらしいメニューもありました。

最後にホノルル動物園側の端にあるのが「レスリー&ダンズ・マンチワゴン/Leslie & Dan’z MunchWagon」です。

こちらはこれまでの3店と違って、朝から夜までオープンしているので、メニューはブレックファースト、ランチ、ディナーがあります。

プレートランチなどの料理だけでなく、シェイクもあるので熱い日中の休憩にもオススメです。

以上、カートライト・ロードのフードトラックでした!

このストリートはフードトラックの入れ替わりが頻繁で、先日まであった店が他所に移ったり、他所からこちらに移ってきたりもします。

なので来るたびに新しいお店に会えるかもしれない楽しみがあります。

いつ来ても個性的なトラックが集まっていますので、ぜひ足を運んでみてください!

ではまた次のコラムでお会いししょう。Mahalo!

カートライト・ロード/Cartwright Rd アクセス+店舗情報

カートライト・ロード/Cartwright Rd

☆以下の営業時間・定休日は2021年10月26日現在のものです☆

トリトンエクスプレス 祭

営業時間:
17時30分〜21時30分
定休日:
月曜・火曜
URL:
https://www.instagram.com/toritonmatsuri/

インズ・タイ・キュイジーヌ/Ying’s Thai Cuisine

営業時間:
16時〜21時
定休日:
無休
URL:
https://www.facebook.com/Yings-Thai-Cuisine-108602307454433/

アラズ・メジタレイニアン・グリル/Ala’s Mediterranean Kitchen

営業時間:
13:00~23:00
定休日:
日曜
URL:
https://www.instagram.com/alas_hawaii/

レスリー&ダンズ・マンチワゴン/Leslie & Dan’z MunchWagon

営業時間:
9:00~20:00
定休日:
月曜・火曜
URL:
https://www.instagram.com/munchwagonhi/
ケン・ノブヨシ
著者:ケン・ノブヨシ

ハワイ在住のブロガー兼ライター。2017年ハワイに移住、妻&娘とのんきに暮らしています。ハワイ生活、スポット情報、料理などハワイのあれこれブログ【「ハワイの虹の端っこで」】を運営しています。また【Twitter】でだいたい毎日呟いています。

ハワイ情報ブログ → 【ハワイの虹の端っこで
Twitter → 【@ken_nobuyoshi
ブログ&SNS 一覧 ➡️ 【運営メディア一覧

関連する記事