日本にいながら目の前にハワイが! 日本初となる屋外VRドーム登場!

views:247

2017年9月3日(日)に千葉県幕張海浜公園で開催される、世界を体感する旅の野外フェス『旅祭2017』で、ハワイ州観光局が日本初となる屋外VRドームを設置することが発表された。VRドームでは、VRゴーグルなしで、目の前にハワイが広がり、まるでハワイにいるかのような体感ができるという。

これは、ハワイ州観光局が若年層向けの取り組みとして2017年1月より開始したVEBOSSの一貫。『VEBOSS』とは、VR映像、イベント(Event)、書籍(Book)、オンライン(Online)sns、アンケート(Survey)、の頭文字をとったデジタルとアナログのmixアプローチなのだとか。
VR映像では、昨年にハワイアン航空が、そして、2017年の9月には日本航空が、コナ直行便を就航することで沸くハワイ島のVR映像を公開している。

日本にいながら目の前にハワイが広がるというVR体験。ぜひ体験しておきたいところだ。

 

旅祭2017 アクセス+イベント情報

旅祭2017

開催日時:
2017年9月3日(日) 10:00〜20:00
会場:
幕張海浜公園 Gブロック/野外特設会場
料金:
◆前売チケット(6月1日~9月2日) ¥6,500/一般 ¥5,000/学生 ◆当日チケット ¥7,500/一般 ¥6,000/学生
イベントサイト:
旅祭2017