カム・ボウル・レストラン/Kam Bowl Restaurant

カム・ボウル・レストラン/Kam Bowl Restaurant

元祖オックステールスープが復活!ロコが集まるアメリカンダイナー

カム・ボウル・レストラン/Kam Bowl Restaurant

ボウリング場(2007年閉店)の一角にあったオックステールスープの有名店「カピオラニ・コーヒー・ショップ」が、2016年に場所を移動してリニューアルオープン。カピオラニ・コーヒー・ショップの味を受け継いだ「朝日グリル」のオーナーが経営に携わり、名物のオックステールスープはもちろん、ロコモコ、ビーフシチュー、カルアピック、トンカツ、デザートまで種類豊富なメニューが揃う。

場所はワイキキの西側、カリヒ地区にあるカメハメハ・ショッピング・センター内。約50年続いたローカルレストラン「ケニーズ・レストラン」の跡地を活用した広々とした店内は、カウンターやテーブル席を配した典型的なアメリカンダイナーといった雰囲気。観光客はほとんどいないので、ロコ気分に浸れるのも魅力。

ホロホロのお肉いっぱい!旨みたっぷりのオックステールスープ

カム・ボウル・レストラン/Kam Bowl Restaurant

オックステールスープとは、牛テールを長時間に煮込んだハワイのご当地グルメのひとつ。牛肉の旨みが凝縮した温かいスープは、塩のみでシンプルに味付け。ほっとするような優しいテイストで、暑いハワイでもペロリと食べられる。

パクチー、ネギをたっぷりトッピングしたカム・ボウル・レストランの「オックステールスープ」(ライス付、レギュラー$14.95 / スモール$12.95)は、牛肉特有の臭みがなく、濃厚ながら後味すっきり。大きな丼ぶりにゴロゴロ入った牛テールは、箸で簡単に崩れるほど柔らかい。食べるときは、まず牛テールから。おろし生姜と醤油を混ぜたタレにつけて召し上がれ。お肉を食べ終わったら、スープにご飯を入れて雑炊風にいただこう。

あれもこれも食べたい!ハワイの庶民派グルメが勢揃い

カム・ボウル・レストラン/Kam Bowl Restaurant

グループで来店するなら、気になるメニューを複数オーダーして食べ比べしたい。ロコモコ、ラウラウ、サイミン、カルアピッグ、フライドライス、チョップステーキ、カツカレー、焼きそば、ラーメンなど、多彩なB級グルメがラインナップ。定番の人気メニューは「フライドライス」($8.50)と「ロコモコ」($10.95)。2度目の来店なら、「カルアポークスープ」($8.95)や「オックステールラーメン」($10.95)もおすすめ!

朝食メニューではエッグベネディクトやオムレツ、パンケーキといったハワイの王道メニューはもちろん、味噌汁付きの焼き魚定食も用意。サンドウィッチなどの軽食メニューや、デザート、ドリンクもあるので、ドライブ途中の休憩にもぴったりだ。

カム・ボウル・レストラン/Kam Bowl Restaurant アクセス+店舗情報

カム・ボウル・レストラン/Kam Bowl Restaurant

住所:
1620 North School Street, Honolulu
電話番号:
808-841-0931
営業時間:
日~木曜6:30~22:00、金・土曜6:30~23:00
定休日:
無休

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る

関連する記事