ハワイでバスに乗って「カネミツベーカリー」のモロカイホットブレッドを買いに行ってみた

ハワイでバスに乗って「カネミツベーカリー」のモロカイホットブレッドを買いに行ってみた

「カネミツベーカリー」

皆さんこんにちは。

ナビちゃおハワイのmimiです。

モロカイ島で人気の「カネミツベーカリー」

夜から販売されるという不思議なパン屋さんで有名ですね。

モロカイ島はなかなか行く機会が無い場所だけに思いは募るばかりでした。

「カネミツベーカリー」がホノルルに進出!

その「カネミツベーカリー」がホノルルに進出する!というニュースが流れたのが2017/8

もっと多くの方に食べていただきたいという気持ちが、ホノルルへの進出を後押ししたとか。

その時のニュースでは店舗を探しているということでしたが、蓋を開けてみるとフードトラックでの販売でした。

翌2018/5にはフードトラックでの販売が開始に

渡航予定のなかった私はそれから1年半待ってようやく念願のパンに会うことが出来たのです。

どこに行けば買えるのか

オアフ島のカネミツベーカリーはフードトラックで移動販売を行っています。

FBやインスタグラムでは販売場所や時間を明記してありますよ。

HPを開いて下記のTRUCK LOCATIONをクリックすると、カレンダーが出現して販売場所と時間を確認することができます。

モロカイホットブレッドの公式HPはこちら!

カレンダーには大まかな場所しか表示がなかった

レンタカーの方なら問題ないですが、私のようにバスで買いに行きたいって方もいらっしゃると思います。

できるだけ近く、乗り換え回数も少なく・・・・

そんな思いで探し出したのがカリヒの「ラナキラディストリクトパーク」

その時はまだカレンダーにはKalihiと記載があるだけだったような。

詳細が書いて無くてFB調べまくってやっとLanakila Parkと判明したのですが、Lanakila Parkのどこよって叫びたくなった記憶。

今は場所だけではなく、多少は〇〇前・・・などの詳細も記載してあります。

ワイキキからバスで買いに行ってみた

カリヒの「ラナキラディストリクトパーク」は、ワイキキからは2番バス1本でいくことができます。

カカアコウォーターフロントパークにもトラックが来るようですが月に1度だけ。

私の滞在中に一番近かったのがここでした。

行列もしていませんでしたから、混雑してない場所で買いたいという方にもおすすめの場所。

ただし治安があまりよくないと言われるカリヒという場所ですので、行かれる際には自己責任で。

ほぼ並ばずに買えた!

 

到着時に3人くらいいましたが、すでにオーダー終了して出来待ちだったようであっという間に購入することが出来ました。

私が待っている間にも2人くらい来たのですが、出来上がっていたものを取りに来ただけのようです。

いくらで買えるの?

パンのみは8ドル。

パンの中に塗るものを追加していくと金額が1ドルずつ追加されます。

私はハワイ滞在中に自分で作ったパパイヤのジャムを塗りたかったので、クリームチーズのみにして9ドルでした。

今はウベのフィリングもあるみたいです。

大きいうえにズッシリ重いパンを手にして一人で笑っちゃいました。

食べた感想は・・・・

ホテルに戻って、パパイヤジャムも挟んでいただいてみました。

食べた感想は・・・・

すっごく美味しい!とかではなく普通に美味しかったです。

元々このような素朴なパンが好きなので、また機会があったら買いたいと思います。

インパクト大ですし、なかなか食べられないものなので皆さまも一度はお試しあれ。

カリヒのディストリクトパークへの行き方の詳細や、バス停での様子などの詳細レポは下記をご覧ください。

カネミツベーカリーの「モロカイホットブレッド」をカリヒで買っちゃった!

 

■ Crazy about Hawaiiのコラム一覧

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事