【7月16日現在】ハワイの「観光業再開の延期」が決定

【7月16日現在】ハワイの「観光業再開の延期」が決定

こんにちは。

ナビちゃおハワイのmimiです。

ハワイの観光関連の最新情報をお伝えします。

ハワイの観光業再開についての紆余曲折

6/25にイゲ知事が「2020/8/1より、ハワイ州への渡航を希望する米国在住者に条件付きで渡航を許可する」と発表してから、以下のような様々な紆余曲折がありました。

とうとう再開の延期が決定

しかしつい先日の7/14にイゲ知事は、計画を一か月延期すると宣言。

7/31までとしていた「14日間の自己隔離義務」も8/31まで延長すると発表しました。

延期の理由

延期の理由は、米国本土でのコロナウィルス感染が拡大していることに加え、ハワイでも毎日2桁の新たな感染者増が続いており、市民の安全を考えた上での苦渋の決断とのこと。

各航空会社の日本―ハワイ路線の運休について

2020/7/16現在の情報です。

■ ハワイアン航空:

hawaiianair716

■ JAL:

JALは臨時便を飛ばしますが、これは必要な物資の輸送や、避けられない事情での渡航以外はみとめられませんのでご注意ください。

■ ANA:

*日本ーホノルル線は8月末まで全便運休

■ デルタ航空:

*日本ーハワイ線全便は10/24まで予約受付を行わない予定

ナビちゃおハワイでは、このようなハワイの最新情報やハワイニュースをいち早くお届けしています。

ぜひチェックしてくださいね。

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事