ハワイへの渡航の道のりは険しいのか~観光業の再開延期を求める決議案が可決

ハワイへの渡航の道のりは険しいのか~観光業の再開延期を求める決議案が可決

こんにちは。ナビちゃおハワイのmimiです。

ハワイへの渡航に関しての重要な決議案が可決しましたのでご報告させていただきます。

8/1からの観光業再開延期要求

8/1からのハワイへの渡航再開を発表したハワイ州ですが、ホノルル市議会は、この案の延期をハワイ州政府に求める決議案を可決しました。

それと同時に渡航者が旅行前に行うコロナウイルス検査で陰性が証明された場合でも、到着時に2回目のコロナウイルステストをすることなどを州に求めています

観光再開延期要求の背景

一度は感染者を0に抑え込んだものの、ここ数日間、コロナウイルス感染者の増加がみられるハワイ。

7月7日には1日の感染者数が最大となる41人を記録。

これらは、ビーチの解放や人が集まる機会が増えたことによるものと見ています。

またハワイへの渡航自粛要請中にも関わらず訪れていた旅行者が「14日間の自己隔離義務」に従わずに逮捕者が続出したことも懸念材料となっている模様。

在住者の安全確保のため、完全な対策を確立してからの再開を望む声も多かったとのこと。

決議案に含まれる内容

決議案には、以下の予防策が含まれています。

■ 旅行前のコロナウイルステストで陰性が証明できた後、最初のテストから7日以内に2回目のフォローアップウイルス検査を受けることを要求

■ ハワイのコロナウルイス検査実施機関と協力して、検査能力を大幅に強化

■ 感染が確認された旅行者と接触した人を追跡するためのアプリケーションの開発や、ハワイへの渡航者の追跡が可能なアプリの使用の義務化

■ 観光客と接触する機会の多い観光業界のリスク回避のための監視システムを開発し、業界の従業員にテストを提供する

■ 旅行前のコロナウイルス検査を受けていない旅行者に対し、「14日間の自己隔離義務」を効果的に実施するためのシステムの確立

■ 旅行前のテストの必要性と、現在のハワイ州への渡航に関する注意情報を、ハワイへの旅行計画者にに周知する

この決議またはホノルル市議会の詳細については、次のWebサイトにアクセスしてください。

http://www.honolulu.gov/council (英語)

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事