HAWAIIで始める「可愛い」エコライフ

HAWAIIで始める「可愛い」エコライフ

ハワイのブルーに透き通る海。
美しい花や緑の香り、爽やかな風。
大自然に囲まれたくて私達は何度も訪れています。

ハワイの自然を守るために私達ができること。
いま改めて考えてみませんか。

毎日の生活で無駄にしてる物。
みなさん、きっとありますよね。

キッチンで大活躍のラップに、気軽に毎日受け取ってきたプラスティックバッグ。

私達の心がけ次第では、ゼロにする事さえ可能かもしれません。
大切なハワイの自然、日本の自然、世界中の無駄をなくし、みんながHappyになれる。
さあ、出来ることから今日はじめてみましょう。

Hawaiian Beeswax Wrap/ハワイアン・ビーズワックス・ラップでスタート♪

毎日、野菜や果物を冷蔵庫に保管しますよね。
食べかけのお皿は当たり前のように、ラップをパリッ。
レンジにかけて、またゴミ箱にポイっ。

野菜を切って、乾燥防止にラップをパリッ。
使って終わったらまたゴミ箱。

こうやって、今まで何本のラップを無駄にしてきたのでしょう。
今更ながらですが、考えてみると、少し後悔します。
もし、こんな可愛いラップが目の前に現れていたら、私達の生活は180度違っていたかもしれません。
コットン生地にBeeswaxミツロウ、オリジナルオーガニックココナッツオイル、天然樹脂をしみこませてできた、コットンラップ。
使うほどに馴染みます。
しっかり強力に食材をカバーできるのに、
この「かわいさ」ったらさすがHAWAII.

ランチを包むにもピッタリ。
一気に華やかに見えますよ。
Lサイズが一番使いやすくてオススメです。

ロイヤルハワイアンショッピングセンターで購入可能。
ハワイならではの、デザインが豊富です。
お湯を使わず、少量の洗剤利用で何度も繰り返し使用ができます。
ちょっとおしゃれなお友達のお土産にいかがですか。

今は常識!いつでもマイバッグ持参

日本でも、マイバッグを持参でのショッピングは当たり前になってきました。
近年問題になっている、レジ袋。

私達は日本であたりまえのようにスーパーで、コンビニで、レジ袋に商品を入れてきました。
でも、そのプラスティックバッグが今自然を破壊しています。
けれども、事態の大きさを認識してる人は何パーセントくらいでしょうか。
残念ながら、まだまだ気軽にレジ袋を使っているかもしれません。
子供たちに伝えていく努力が必要です。

今日から「レジ袋No!」と言える勇気をもちましょう。
できることから一つ一つ行動にうつしませんか。

あなたの小さな第一歩が、美しいハワイの自然を、海を、地球を守ることにつながります。

楽しみながら出来る身近なエコ

可愛いエコバッグは、ハワイ定番のお土産となっています。

大人気「ホールフーズマーケット!」
エコバッグは定番のお土産。
毎回新作がたのしみですよね。

最近の「Down to earth」
小ぶりでとってもオシャレ。
色合いも新鮮。

新しくなったアラモアナ「Food Land」
使いやすいサイズ感。
多彩なラインナップです。

ハワイの人々はエコを楽しんでいます。
自然環境を大切に。
まさにロコの生活に密着しています。


身体にも優しいエコクッキング

まずはお買い物から!
地産地消、旬のものをいただくことが大切です。
運搬のエネルギーが使用されていない、採れたての地元の食材。
ロコの食材をたっぷりとチャージしましょう。

そして食材を無駄にしない心掛けも必要です。
茎や皮の部分に栄養が沢山含まれていますよね。
ついつい捨ててしまいがち…

でも、これなら簡単にトライできそうです。

ハワイの人々はALOHAがあふれています。
そしていつも笑顔が輝いているのです。

official SNS Follow Me
まゆみ
著者:まゆみ
カナダ留学後、インテリアコーディネーター、現在は英会話スクール勤務。
12歳違いの2人娘と夫の横浜4人暮らし。
長年毎年通い続けたハワイの本当の魅力を、上級者目線で発信してゆきます。
あなたのHawaii旅をさらに楽しくする秘策が沢山あります。
お楽しみに!

関連する記事