ハワイのひとり旅でも気軽に入れるレストラン♪

ハワイのひとり旅でも気軽に入れるレストラン♪

ひとりハワイだと、夕飯はデリを買ったりマーケットで食材を買って調理したりと、部屋で食事をすることが多くなりがち。自由で楽なのは良いけれど、たまにはレストランでちゃんとした食事をしたくなりますね。
今回は、ひとり旅でも周囲を気にせず食事ができるレストランをご紹介します。

アランチーノ・オン・ビーチウォーク(Arancino on Beachwalk)

ハワイの有名イタリアンレストランのひとつ、「アランチーノ」。ハワイ産のオーガニック野菜やシーフード、イタリアの高級食材をふんだんに使用した料理が特徴です。

アランチーノは3店舗あり、その中でも「アランチーノ・オン・ビーチウォーク」は最も古くからあるお店。他の2店舗と比べ、こじんまりとしたアットホームな雰囲気があります。とても人気なので、予約をした方が安心ですが、ひとりなら時間帯によってはスムースに入れることもあります。

ひとりなら、店内の比較的静かな席に案内してくれるので、ひとりでも落ち着いて食事ができます。おすすめはたっぷり生ウニとクリームソースのスパゲティと、クアトロ・フオマジ。ワイン好きにはペアリングワインも良いですよ。

場所はワイキキ西エリアのビーチウォーク沿いにあります。アクセスしやすく、食後はビーチで散歩をしても良いですね。

和さび ビストロ(Wasabi Bistoro)

ハワイにある、本格日本食レストラン。お客さんは旅行者も多い中、ローカルからも支持を得ていて、毎日多くの人で賑わっています。和食店でありながら、ハワイらしい創作料理があるところも魅力の一つです。

ローカルのお客さんが多いことから、ひとりで食事をしていても周りが気になりません。半オープンエリアの店内は、カジュアルで落ち着いた雰囲気。ひとりで来店しているお客さんも見かけるので、女性のひとり旅でも安心です。

おすすめはレインボーロール。マグロ、サーモン、アボカドが虹を描いたようなロール寿司。また、一貫からでもオーダーできるお寿司もあるので、残してしまう心配もありません。

ワイキキにある、ブレーカーズホテルのエントランスから入り、プールサイドの奥にあります。ワイキキの隠れ家的な場所にありながらも大人気のレストランです。

IHOP、Denny’s、Zippy’sなどのファミリーレストラン

参照:@zippys

日本でもファミレスならひとりでも入りやすい、という方も多いように、ハワイのファミリーレストランもひとりディナーにおすすめです。
多くの店舗で24時間営業をしているので、遅い時間帯でも安心して利用できます。

そして、意外にも日本人が少ない。旅行者はチェーン店をあまり利用しないのでしょうか。ローカルに混ざってゆっくりと食事ができるのもよいところです。

ロコモコ、パンケーキなどハワイらしいメニューがあるだけでなく、Zippy’sにはサイミンなどのローカルフードも堪能できます。味もリピーターがつくほどのおいしさ。
長期で滞在するなら、それぞれのファミレスをまわってみるのも楽しそうです。


ひとりでレストランに入る時、周囲のお客さんの様子が気になってしまうもの。
日本人旅行者の多いハワイなら、なおさら入りにくいこともあるでしょう。
けれども今回ご紹介したレストランは、どれも周りを気にせずくつろげるお店。
席にゆったりと座り、ひとり旅のディナータイムを満喫してください。

mitsuko
著者:mitsuko
子供の頃に家族で旅行をして以来、ハワイにずっと恋しています。
alohaな人と空気はここでしか出会えません。
毎年の渡ハでは、女子旅、ひとり旅、2泊の弾丸旅など毎回何か新しい発見を求めています。
王道からひと味違う旅まで、素敵な時間を過ごせるお手伝いができれば嬉しいです。

関連する記事