フォー好き女子のための、ハワイでこそ食べてほしいベトナム料理店3選

フォー好き女子のための、ハワイでこそ食べてほしいベトナム料理店3選

クセはあるけどはまるとやみつきパクチー。
体調気にせずいつでも食べられるさっぱりしたフォー。
日本でも女性たちに大人気、ベトナム料理!
値段もお手ごろ、でもボリュームは十分。

ハワイにもそのベトナム料理が楽しめるいくつかのレストランがあります。
地元のロコたちも、ベトナム料理は口に合うようで好んでよく食べるようです。
今回は、ハワイでフォーやベトナム料理が食べたくなったら、ぜひ行ってみて欲しいベトナム料理店3選をご紹介いたします!

チャイナタウンで頂く、しっかりした味付けの牛肉のフォー!ザ ピック&ザ レディー


参照:The Pig and the Lady

チャイナタウンにある老舗ベトナム料理店。
人気すぎてワードセンターにピギー・スモールズという姉妹店がOPENしたのは2年前。

日本で頂くベトナム料理店のフォーって、割と薄味で透き通ったスープが特徴ですよね。
さっぱりとしていて、それでいて鶏ガラだしがしっかりしてくどくない感じ。
こちらのザ・ピック&ザ・レディーのフォーは、その見た目がまず食欲を誘います。
まるでラーメンみたいな濃い色のスープに、ローストポークやビーフや鴨、ふりかけられた焦がしネギ。
そのトッピングされる具材がそれだけでも食べたくなりそうなほど、器の中での存在感が大きい!

行列店だけあって、美味しいのはフォーだけじゃないんです。
フレンチをベトナム料理に取り入れ、カルビ肉とタコのショートパスタなど、食べるまで全く想像もつかないような、新鮮かつ斬新なお料理がたくさん。
ランチメニューの別の麺料理、MAZEMENにはぜひ挑戦したいものです。
牛すじにトマトやキュウリ、ネギなどの野菜ピクルスを混ぜて頂くもの。
カロリーなんかを気にする女性には、名実ともにさっぱりとしたヘルシーメニューですね!

フォーみたいな汁なしブン(米麺)にお好みの揚げ物がよく合う!サイゴン

店内が油っぽくなりがちなアジア料理店ですが、こちらサイゴンは数年前に移転して以来、アジア料理店の中では比較的綺麗で日本人が食事しやすい場所。

ベトナム料理の麺料理には汁のあるフォーだけでなく、汁なし麺もいくつかあります。
ブンチャー、ブンダウマムトム、ミークアンなど様々。
フォーは他店に比べ、少し甘めの味付けなので、日本で食べるフォーをイメージしていくと少し違うかもしれません。

そしてこちらサイゴンで召し上がって欲しいのが、おそらくブンティットヌンという類いの汁なし麺。
揚げ物に定評のあるこちらのお店では、無難ですがスプリングロールは欠かせません。
量が多くて1人ではそれだけでお腹いっぱいになってしまいます。
ですから、この汁なし麺でトッピングとして一緒に注文すれば、添えられた甘辛いソースが揚げ物の油とよく絡まって、まろやかでさらに食べやすくなります。
一度に2度おいしいメニューでオススメです!

番外編!フォーよりカニカレーが人気、マイラン・ベトナミーズ


参照:@alibabasaurus

アラモアナセンターやドン・キホーテからすぐ近く。
こじんまりとした店構えや看板の文字もいかにもアジアンな店構え。
遭遇したことはありませんが、日本の著名人らも通うらしいこちらのお店。
フォーを注文しようとする私に、「ちょっと待て、ここはカレーだろ!」と勧めてくる友人。
カレーなんて日本にいればどこでも食べられるし!と思いつつ、その場でネット検索すると、やっぱり甲羅付カニカレーが評判のよう。
そういう友人はロブスターを食べていましたが…。笑

でも正解でした!
ふだんカレーはご飯派ですが、こちらではカリカリフランスパンをちぎってそれに付けて食べるスタイル。
カニの甲羅が容赦なくゴロゴロとカレーの上に乗ってきて、最初は食べにくそう…と思うのですが、甲羅があることで風味に香ばしさが増します。
見た目はクリーミーな色ですが、生姜や香辛料が結構効いた味付けなので大人向けだと思います。

名優・高倉健さんも通われたというこのお店には、TAKAKURAチャーハンという裏メニューがあるみたいで、こちらも人気のよう。
興味のある方はぜひ注文してみてくださいね!

楽しい旅行に食べすぎたり飲みすぎてしまったりして「少し胃を休めたいなぁ」という日に、私はベトナム料理をチョイスするのですが、野菜も一緒にとれてちょうどいいですよね。
マンゴープリンやライチシャーベットといった、フルーツ100%のデザートも嬉しい限りです。
日本でもたくさんのベトナム料理店がありいつでも簡単に食べられます。
しかし、今回ご紹介した3店には、そのお店でしか食べられない個性的なメニューと味がありますので、ハワイへ行ってハワイアン&アメリカンテイストには少し飽きちゃった…という時には、ぜひ足を運んでみてくださいね!

ザ ピッグ&ザ レディ- アクセス+店舗情報

ザ ピッグ&ザ レディ-

住所:
83 N King St, Honolulu, HI 96817 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-585-8255
営業時間:
11:00~15:00/17:30~21:30
定休日:
日曜日
URL:
https://www.lanilanihawaii.com/oahu/20161227-s3.html
Mari
著者:Mari
「どうせ日本人ばっかりなんだろう」と長年行かず嫌いだったハワイ。
一度足を踏み入れた途端どハマリしてしまい、今では年2回ペースで一人旅するほどラブに。
自転車を借りてプーラプラ、ビーチにいってゴーロゴロ。
それがお気に入りの過ごし方。
ハワイを第2のHOME TOWNにすべく、ロコ友からの地元にツウな情報収集を日々欠かしません。

関連する記事