ハワイズ・プランテーション・ヴィレッジ/Hawaii's Plantation Village

ハワイズ・プランテーション・ヴィレッジ/Hawaii's Plantation Village

サトウキビ・プランテーションの生活をしのぶ

ホノルルの北西、パールハーバーのほど近くに位置するワイパフエリアは、かつてのハワイの一大産業である砂糖の精製工場があった町。1995年まで工場は稼働していたとか。

ヴィレッジは、往時のサトウキビ・プランテーションで働いた移民たちの生活を展示で再現。日本人をはじめ韓国人、中国人、ポルトガル人など、それぞれのハワイへの移民たちの生活がしのべるようになっている。

園内はガイド付きのツアーがあり、まず併設のセンターで展示資料の解説を受け、いざ集落へ。集落の商店街にはお店や診療所、公衆浴場などが並び、当時の生活がリアルに体感できるはず。

なお近隣には「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」があり、ショッピングと合わせたプランニングがおすすめ。

料金/$13

交通/ワイキキから車で30分。H-1EXIT 7ワイケレで降り、ワイパフ通りへ。

アクセス+店舗情報

住所:
94-695 Waipahu St.
営業時間:
ガイドツアー10:00~14:00、ギフトショップ8:00~16:00
定休日:
日曜