《ハワイ新着情報》 ワイアルア高校ロボティクスチームのためのファンドレイザー・ルアウを、ドールプランテーションにて開催

《ハワイ新着情報》 ワイアルア高校ロボティクスチームのためのファンドレイザー・ルアウを、ドールプランテーションにて開催

views:141

Photo May 09, 4 45 07 PM地元コミュニティとの結びつきを大切にしているドールプランテーションでは、近隣にあるワイアルア高校ロボ ット工学科のロボティクスチームが世界各地で開催されるコンペティションに参加するための支援活動として、 今年もルアウを行なうと発表した。イベントの売り上げがロボティクスチームに寄付される。

 

毎年ワイアルア高校ロボティクスチームの生徒達は、米本土や日本、オーストラリア、中国など、世界各地で開 催される世界的なロボットコンペティションに参加し、優秀な成績を収めている。

ドールプランテーションでは 2007年以来、チームの遠征費用支援のためのルアウイベントを行なっており、昨年度までに8万ドルを寄付して きた。

 

「ドールプランテーションのルアウは我がチームにとって、とても大切なコミュニティイベントなのです」

と語 るのは、ワイアルア高校のスクールディレクターでロボティクスチーム主任のグレン・リー。

彼の指導の元、高 校レベルにおけるハワイ初のロボット工学プログラムは、2011年ファーストロボティクス・コンペティションで 最優秀賞である“ホール・オブ・フェイム”チェアマンズ・アワードを受賞している。

「皆さんの支援のおかげ で、ロボティクスチームの生徒達が世界の舞台で科学やテクノロジー、エンジニアリング、数学系の体験を積む ことができます」

 

また、ドールプランテーションのオペレーションディレクター、マイク・ムーンは、「ワイアルア高校の勝利は 、彼らのチームワークや献身、責任感の賜物だと思います」と語る。

「ワイアルア高校ロボット工学科が、理工 系を希望するローカルの学生達の未来に繋がっているのがとてもうれしいです」

Dole Plantation donation

ルアウ当日は、おいしいハワイアンフードの食事の他、サイレントオークションやワイアルアチームによるロボ ットテクノロジーのデモンストレーションなどが行なわれる。
ドールプランテーションでは、有名なドールホィップなどに加え、世界最大の迷路としてギネスブックに公認さ れたパイナップル・ガーデン迷路、プランテーション・ガーデンツアー、パイナップル・エクスプレス・トレイ ンツアーなど、ツーリストもローカルも楽しめる“パイナップル体験”が充実している。

 

『第9回ドールプランテーション・ベネフィットルアウ・フォー・ザ・ワイアルアハイスクール・ロボティクス チーム』

 

開催日時
5月12日(木) 午後5時半~8時半

チケット入手方法
5月11日(水)から、ドールプランテーションにて販売

ドールプランテーション営業時間
毎日 午前9時半~午後5時半

住所
64-1550 Kamehameha Highway

Dole Plantation Website
http://www.dole-plantation.com/

 

(2016.04.20)