【特別映像付き】2021年のハワイでの独立記念日の様子をお届け!

【特別映像付き】2021年のハワイでの独立記念日の様子をお届け!

参照:@pillsburybaking

Aloha!

少しずつですが、コロナが収束して来たかの様に感じられるここハワイ!
今回は、7月4日の独立記念日の様子をお伝えします!

独立記念日とは?

ジョージ・ワシントン氏がアメリカ合衆国の初代大統領として就任したのは1789年のこと。
その13年前の1776年にイギリスから独立する「アメリカ独立宣言」が公布された事を記念し、毎年7月4日は「独立記念日」としてアメリカ合衆国の祝日に定められています。

この日を「インディペンデンス・デイ/Independence Day」や「フォース・オブ・ジュライ/Fourth of July」と呼び、アメリカでは多くの人が星条旗カラーの「赤・白・青」の洋服や小物を身に着け、家族や友人と集まってお祝いをしたり、各地で大きなイベントが開かれたり、多くのお店でセール商品が販売されます。

ハワイでの独立記念日の過ごし方

自宅でパーティーをする人、公園でピクニックをする人。
過ごし方は色々ですが、ここハワイでは多くの人が公園やビーチに行きBBQなどを楽しみます!

去年はコロナ禍によりハワイも自粛モードでしたが、ワクチン接種が進み屋外で集まれる人数の制限が緩和され今年はたくさんの人の姿があちこちで見られました!

今年は我が家もアラモアナビーチパークへ行ってきました。
前日からの泊まり込みは認められず、多くの人が早朝から場所取りに必死で駐車場もビーチもあっと言う間に埋まり、あちこちでテントが張られていました。

警察の人たちも、もしもの時に備えて公園の数カ所にテントを張り、厳戒態勢。

火鉢

我が家も、テントを張ってゆっくり。
ハンバーグを焼いてランチはハンバーガーです!

お祝いモードは夜まで続くのでここでお腹いっぱいにするわけには行きません!
ハワイではバーベキューグリルを使用してはいけない公園やビーチもあるので、BBQをする際には事前に看板をチェックをしてくださいね。

▶ ロコに混ざってハワイでバーベキューをしよう♪|LaniLani

お祝いの花火

コロナ禍の前までは、アラモアナ・ビーチでも花火が打ち上げられて多くの人が楽しんでいましたが残念ながら今年も中止となりました。

今年のオアフ島ではアメリカ軍の基地、3ヶ所のみにて花火が打ち上げられました。
我が家もパールハーバーの花火を鑑賞!

途中で雨が降ってしまいましたがスマイルやUSAの文字なども打ち上がりとても盛り上がった夜でした!

以上、ハワイの独立記念日でした。
コロナが収束し、来年こそは皆さんにアラモアナ・ビーチで打ち上がる花火をお届けできると嬉しいです!

【ハワイの週末 -with my little ohana-】 ピックアップ記事

1カバー写真アラモアナ店

▲ 【食料品編】ハワイ土産の宝庫「ロングス・ドラッグス」は何が売っているの?会員カードの作成方法もご紹介|LaniLani

1カバー写真街中

▲ 【コスメ・美容アイテム編】ハワイ土産の宝庫「ロングス・ドラッグス」は何が売っているの?|LaniLani

lanikai-sanitizer

▲ 【在住者レポート】ハワイの香りが楽しめる♪「ラニカイ・バス・アンド・ボディ/Lanikai Bath and Body」の新ハンドサニタイザーミストが登場!|LaniLani

Mami
著者:Mami

35歳の時に長年勤めていた新聞社を退社し、思い切ってハワイにやって来ました。
今はオアフ島にて2人の女の子の子育てに悪戦苦闘しながらも週末は家族でのんびり。

ハワイの風を皆さんにもお届けできたらと思います!!

アメブロ「Ninjaのハワイで子育て生活 英語力0の嫁と日本語力0の旦那」

関連する記事