カン・ザマン/Kan Zaman

カン・ザマン/Kan Zaman

アラブテイストを味わえるホノルル唯一の店

カン・ザマン/Kan Zaman

ホノルルのチャイナ・タウン、多くの飲食店が立ち並ぶヌアヌー通りにある「カン・ザマン」。「カン・ザマン」とは、アラビア語で「昔、むかし(once upon a time)」という意味。アラビアの昔話を連想させるような名前の、ホノルル唯一のアラビアン料理を味わえるレストランがこの「カン・ザマン」。2013年にこのダウンタウンに、モロッコ出身とレバノン出身の二人のシェフでオープンしホノルルの人々に中東アラブの食文化を発進している貴重なレストランだ。二人のシェフは両親から受け継いだ現地の味と、それまで積み重ねた様々なお店での経験を融合し、カン・ザマンのオリジナル料理を提供している。

こだわりのメニューには、代表的なアラビア料理でヒヨコマメペーストの「フムス」、世界最小のパスタ「クスクス」やモロッコの象徴的な鍋料理「タジン」、さらにアラビア語でホブスと呼ばれる「ピタパン」、ブドウの葉で包んだ香りが印象的な「ワラックエナブ」など、アラビア料理の数々がラインナップされている。さらには、イスラム文化圏のアラビア諸国で最も食されているラム肉の料理も、この「カン・ザマン」の代表的なメニューの一つ。また、オリジナルデザートや、モロッコミントティーなども揃っていて、前菜からデザートまでアラビア料理を十分に堪能できる。

2017年5月にカイムキに2店目をオープン

カン・ザマン/Kan Zaman

なかなか食する機会がないアラビア料理だが、二人のシェフのこだわり料理の数々を揃えたこの「カン・ザマン」は、ホノルルのレストランとして顧客から高い評価を得て、20175月にはダイヤモンドヘッドの麓「カイムキ」エリアに2店目をオープンした。

ダウンタウンの店舗同様、店内の装飾にはアラビアンなランプや壁紙、さらに現地の写真などが飾られ、アラビアンテイストが盛り込まれた内装の店内は、ホノルルにいながら、料理以外にもモロッコやレバノンの中東の雰囲気を味わうことができるのも「カイ・ザマン」の魅力だ。また、ダウンタウンのカン・ザマンにはテラス席もあり、ハワイの心地よい風を感じなら料理が堪能できるも嬉しい。

時間限定のサンドイッチも人気のメニュー

カン・ザマン/Kan Zaman

カン・ザマンのアラビア料理のメニューの中でも、暖かいピタパンのサンドイッチは人気メニューの一つ。ピタパンサンドイッチは、11:0017:00の時間限定で食べることができる。独自のソースとハワイの新鮮な野菜、アラビアンなフムスやラム肉をサンドしたオリジナルのピタサンドはランチにぴったりの一品。

また、慌ただしいランチタイムには特に嬉しいテイクアウトやデリバリーのサービスも行っているので、ネットでオーダーするのもオススメ。

人気店ということもあり、ランチタイムやディナータイムには混雑が予想されるので、事前に電話やネットで予約がベスト。さらに、レストランには日本語のメニューも用意されているので、英語がわからない日本人観光客も料理を安心して楽しめる。ホノルル唯一のアラビアン・レストラン「カン・ザマン」のアラビア料理は、新しいハワイアンなローカルフードの一つとして注目だ。

カン・ザマン/Kan Zaman カイムキ店 アクセス+店舗情報

カン・ザマン/Kan Zaman カイムキ店

住所:
1127 11th Avenue, Honolulu
電話番号:
808-260-1763
営業時間:
月曜〜木曜 17:00~22:00金曜・土曜 11:00~22:00日曜 11:00〜22:00
定休日:
無休
URL:
http://kanzamanhawaii.com/

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る

関連する記事