マリオンクレープ ワイキキ店/Marion Crepes Waikiki

マリオンクレープ ワイキキ店/Marion Crepes Waikiki

日本でお馴染みの人気クレープ店がワイキキ横町にオープン

日本の有名飲食店を集めた「ワイキキ横町」にあるクレープ店。日本国内で約80店舗を展開する大人気の味がハワイでも楽しめる。スイーツ系クレープから食事系クレープまで揃い、リリコイやアサイを使用したハワイ限定メニューも味わえる。甘さ控えめのフレッシュクリームや自家製ソース、ふんわりサクサクのクレープ生地は、ローカルからも支持されている。

場所はカラカウア通りの「ワイキキ・ショッピング・プラザ」地下1階。行列必至のラーメン店、和食店、カフェ&バーなど、日本の名店が揃った話題のスポットの一角にある。営業時間は11:00~24:00まで。小腹が空いたとき、ちょっと甘いものが欲しいとき、安心感のある日本生まれのクレープ店に立ち寄ってみて。

こだわりの味をハワイ風にアレンジ!見逃せない限定スイーツクレープ

1976年、一台の小さなワゴンから始まったマリオンクレープ。長い間親しまれている秘密は、味の決め手となるクレープ生地、そして焼きたて、できたてにこだわるということ。生地には10種類以上の材料をブレンドしているのだとか。ふわっと香る独特のフレーバー、ふわふわの食感は何度食べても飽きないおいしさ。自家製生クリーム、自家製ソースを毎日手作りし、ファストフードとは一線を画す職人気質のお店だ。

スイーツ系クレープは、ストロベリー&バナナといった王道メニューをはじめ、餡、きな粉、黒蜜を使用したな和風クレープ、パイナップルやアサイをトッピングした4種のハワイ限定メニューを用意。パイナップルとホイップクリームにリリコイソースをかけた「リリコイ・パイナップル($6.50)」、ハワイらしさ満点の「アサイシャーベット&フルーツ($12.50)」はぜひトライしてみて。

お手軽ランチ!ハワイ限定のお食事クレープ

ほんのり甘いクレープ生地と塩気の効いた具材、自家製ソースを組み合わせたお食事系クレープは、ランチや軽食にぴったり。薄いクレープ生地とはいえ、具沢山でサンドイッチ並に食べ応えがある。ツナ&チーズ、グリルドチキンといった定番はもちろん、モッツァレラチーズやローストビーフ、ターキーなどを使用したハワイ限定メニューも扱う。

おすすめの限定メニューは、モッツァレラチーズとトマト、フレッシュバジルをトッピングした「カプレーゼ($10.00)」。香りのよいオリーブオイルとバルサミコ酢をかけたサラダ感覚のさっぱりテイスト。お腹が空いている方は、ローストビーフとチーズ、マッシュポテトが入った「ローストビーフ($11.00)」もいいかも。

マリオンクレープ ワイキキ店/Marion Crepes Waikiki アクセス+店舗情報

マリオンクレープ ワイキキ店/Marion Crepes Waikiki

住所:
2250 Kalakaua Ave, Honolulu(ワイキキ・ショッピング・プラザ地下1階)
電話番号:
808-798-0494
営業時間:
11:00~24:00
定休日:
無休

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る

関連する記事