ゆったりと静かな時間が過ごせる、オアフ島穴場ビーチ&周辺グルメスポット

ゆったりと静かな時間が過ごせる、オアフ島穴場ビーチ&周辺グルメスポット

ハワイでビーチ遊びといえば、ワイキキビーチがお手軽でいいけれど、たまにはもっと人が少なくてのんびりできるビーチで遊びたい! そんな時に行きたい、オアフ島の穴場ビーチをピックアップしました。近くのグルメスポットも合わせて紹介しているので、ビーチへ向かう前にぜひテイクアウトを。

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

ワイキキビーチの東端、ダイヤモンドヘッドの裾野にあるニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテルの前に広がるビーチ。地元ではカイマナ・ビーチと呼ばれているが、サン・スーシ・ビーチというのが正式名称。ワイキキ中心部から離れているため観光客が少なめで喧騒もなく、砂浜に寝転んだりして、のんびりと過ごすことができる。

浅瀬に魚がたくさん見られるので、シュノーケリングをしても楽しい。遠浅で岩場もなく、子ども連れのファミリーも安心して遊ぶことができる。シャワーやトイレがあり、ライフガードもいるので利用しやすい。夕日が美しく見えることでも知られているが、夏場は陸の方へ沈んでしまうので、夕日を見るなら冬の時期がおすすめ。

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach アクセス+店舗情報

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

住所:
Kalakaua Ave
営業時間:
常時開放 ※トイレ・シャワーあり
定休日:
無休

LaniLani掲載のSHOP記事

カイマナ・ビーチ/Kaimana Beach

 

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe

カイマナ・ビーチよりワイキキ方面へ少し歩いたところ、カピオラニ公園の遊歩道沿いにあるオーシャンフロントのレストラン。ビーチが一望できるオープンエアのテラス席があり、水着のまま利用できる。また、プレートランチで提供される食事メニューはテイクアウトも可能なので、ビーチまで持って行って食べることもできる。

ブルーウォーター・シュリンプの姉妹店であるため、何と言ってもガーリックシュリンプが入ったメニューが人気。他にも、パンケーキやエッグベネディクト、ロコモコなどのハワイ定番メニューがそろう。ビーチ遊びのお供にぴったりなスムージーも数種類ある。フードはいずれもロコサイズで量が多めなので、いろんな種類を食べたいなら、何人かでシェアして食べるのがおすすめ。

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe アクセス+店舗情報

ベアフット・ビーチ・カフェ/Barefoot Beach Cafe

住所:
2699 Kalakaua Ave
電話番号:
808-924-2233
営業時間:
7:00~20:30
定休日:
無休
URL:
https://barefootbeachcafe.wordpress.com/

 

アラモアナ・ビーチ・パーク/Ala Moana Beach Park

アラモアナ・ビーチ・パーク/Ala Moana Beach Park

アラモアナ・センターのすぐ裏にあるビーチ。約1kmにわたって白い砂浜が続く広大なビーチで、観光客が少なくローカルたちの憩いの場となっている。湾のようになっているので、波が穏やかで透明度も高く、小さな子どもでも安心して遊ばせることができる。週末やピクニックやバーベキューを楽しむロコで賑わうが、平日はプライベートビーチのように静かに過ごせる。シャワーやトイレも随所にあり、ライフガードも常駐しているのがうれしい。

アラモアナ・ビーチ・パークの最もワイキキ寄り、アラワイ・ハーバーに隣接して海に突き出た部分はマジックアイランドと呼ばれる人工島で、絶好の夕日スポット。ベンチもあるので、海の向こうに沈みゆく太陽をゆったりと眺めることができる。

アラモアナ・ビーチ・パーク/Ala Moana Beach Park

アラモアナ・ビーチ・パーク/Ala Moana Beach Park アクセス+店舗情報

アラモアナ・ビーチ・パーク/Ala Moana Beach Park

住所:
Ala Moana Beach Park, Honolulu
営業時間:
常時開放 ※トイレ・シャワー随所にあり
定休日:
無休

 

ブルーウォーター・シュリンプ&シーフード/Blue Water Shrimp & Seafood

ブルーウォーター・シュリンプ&シーフード/Blue Water Shrimp & Seafood

アラモアナ・ビーチ・パークから徒歩で向かえるアラモアナ・センターのフードコート、マカイマーケットの中でも特におすすめなのがこのお店。ノースショア・ハレイワの名物、ガーリックシュリンプの人気店で、ぷりぷりのエビと、秘伝のレシピで作られたソースが相性抜群だ。

ソースはマイルド、ミディアム、スパイシーの3種類から選べ、付け合せのサラダもマカロニ、グリーンサラダから選ぶことができる。シュリンプは殻付きだが、オーダー時に言えば剥いた状態でも出してもらえる。メニューはガーリックシュリンプの他にも、肉厚のステーキにテリヤキソースが染み込んだリブアイ・ステーキや、エビやあさり、ムール貝などのシーフードがいっぱいのシーフードパスタ、サラダやサンドイッチなど30種類以上が楽しめる。

ブルーウォーター・シュリンプ&シーフード/Blue Water Shrimp & Seafood

ブルーウォーター・シュリンプ&シーフード/Blue Water Shrimp & Seafood

ブルーウォーター・シュリンプ&シーフード/Blue Water Shrimp & Seafood アクセス+店舗情報

ブルーウォーター・シュリンプ&シーフード/Blue Water Shrimp & Seafood

住所:
1450 Ala Moana Boulevard(アラモアナセンター1F マカイ・マーケット内)

ブーツ&キモズ/Boots&Kimo’s

電話番号:
808-946-4759
営業時間:
9:30~21:00(日曜10:00〜19:00)
定休日:
無休

 

ラニカイ・ビーチ/Lanikai Beach

ラニカイ・ビーチ/Lanikai Beach

ハワイ語で「天国の海」を意味する、美しいビーチ。ワイキキから車で約1時間、オアフ島の南東部にあり、真っ白な砂浜と透明度の高いミルキーブルーの海は、オアフ島で最も美しいと言われていて、まさに天国のよう。高級住宅街を通り抜けて向かう、観光地化されていない天然のビーチで、観光客はいるもののそれほど多くなく、隠れ家のようなビーチだ。

整備されていないので、トイレやシャワー、更衣室はなく、ライフガードの常駐もないので、泳ぐ時は注意が必要。隣接するカイルア・ビーチから徒歩15分ほどの距離にあるので、レンタカーの場合は、カイルア・ビーチの駐車場に停め、歩いて向かおう。カイルアタウンで自転車をレンタルするのもおすすめ。

ラニカイ・ビーチ/Lanikai Beach

ラニカイ・ビーチ/Lanikai Beach アクセス+店舗情報

ラニカイ・ビーチ/Lanikai Beach

住所:
Lanikai Beach, Kailua
営業時間:
常時開放
定休日:
無休

LaniLani掲載のSHOP記事

ラニカイ・ビーチ/Lanikai Beach

 

ブーツ&キモズ/Boots&Kimo’s

ブーツ&キモズ/Boots&Kimo's

カイルアタウンにある、マカダミアナッツパンケーキが有名なお店。ふわふわのパンケーキの上に、白いマカダミアナッツソースがたっぷりとかかっていて、ボリュームがありながらも甘さ控えめでぺろりと食べられる。マカダミアナッツソースのパンケーキは、生地にバナナが入ったバナナパンケーキ、ブルーベリー・パンケーキ、レッドベルベッド・パンケーキがあり、また、パンケーキ以外にもワッフルやフレンチトーストがある。

ブーツ&キモズ/Boots&Kimo's

ブーツ&キモズ/Boots&Kimo's

オムレツやエッグベネディクトの美味しさも評判で、もともとはマウイ島にお店を出していたことがあり、マウイ島にまつわる名前のメニューも。
人気店のため行列必至だが、テイクアウトであれば並ばずに買えることも多く、特にパンケーキを食べたいなら、ぜひテイクアウトを。

ブーツ&キモズ/Boots&Kimo's アクセス+店舗情報

ブーツ&キモズ/Boots&Kimo’s

住所:
151 Hekili St.
電話番号:
808-263-7929
営業時間:
7:30~15:00(土・日曜7:00~15:00)
定休日:
火曜日
URL:
https://www.bootsnkimos.com/

LaniLani掲載のSHOP記事

ブーツ&キモズ/Boots&Kimo’s

 

ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク/Waimea Bay Beach Park

ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク/Waimea Bay Beach Park

ワイキキから車で約1時間、ノースショアのハレイワとタートルベイ・リゾートの中間あたりに位置するビーチパーク。ワイメア湾に広がる白砂が美しいビーチで、海に向かって左側には岩山があり、天然の飛び込み台になっている。

ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク/Waimea Bay Beach Park

透明度の高い海は、春から夏にかけては穏やかで、シュノーケリングにもおすすめだが、潮の流れが強いので子どもが遊ぶば場合には充分注意を。また、ビーチには日陰がないので、日焼け対策はしっかりと。シャワーやトイレなどの設備もあり、ライフガードも常駐している。駐車場もあるが、夏場は午前中で満車になる場合も。

夏場はのんびりと過ごせるビーチだが、10〜4月には高波が押し寄せるので、海に入れるのはプロ級のサーファーのみ。訪れるなら夏場がおすすめだ。

ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク/Waimea Bay Beach Park アクセス+店舗情報

ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク/Waimea Bay Beach Park

住所:
61-031 Kamehameha Hwy, Haleiwa
営業時間:
常時開放
定休日:
無休

 

コーヒー・ギャラリー/Coffee Gallery

コーヒー・ギャラリー/Coffee Gallery

ハレイワタウンのノースショア・マーケットプレイス内にあるコーヒー専門店。店内には、ハワイ島コナ産などハワイ諸島で作られたコーヒーをはじめ、世界から集められた珍しいコーヒーがずらりと並ぶ。ハワイのコーヒーには、地元ハレイワやワイアルアの名前がつけられたものも。

お店ではコーヒーの他にも、フルーツを使ったスムージーや紅茶、ジュースなどのドリンクがそろい、バニラアイスとエスプレッソをシェイクした「モカフリーズ」や「カプチーノフリーズ」も人気。フードメニューはサンドイッチやブリトー、アサイボウル、スープなどもある。また、マフィンやスコーン、クッキーなどのスイーツも充実。オープンエアの客席で食べられるほか、テイクアウトも可能。

コーヒー・ギャラリー/Coffee Gallery アクセス+店舗情報

コーヒー・ギャラリー/Coffee Gallery

住所:
66-250 Kamehameha Hwy
電話番号:
808-637-5355
営業時間:
6:30~20:00
定休日:
無休
URL:
https://www.roastmaster.com/

 

 

ビーチ遊びをする際には、置き引きに注意を。貴重品は持っていかないのが一番だが、必要な場合は20ドル程度にしておいて、密閉できるビニールなどに入れた上で海に持って入るようにしよう。スマートフォンと貴重品を一緒に入れられる防水ケースなどもあるので、事前に準備しておくのもおすすめ。