グルメ・オブ・ザ・イヤー2009を探せ!!_03地元支持率の高い次世代レストランが穴場!?

views:201

ハワイ版ミシュランといえる2大グルメ賞が毎年12月に発表される。2010年度の発表を控え、ラニラニは独断先行で注目店をピックアップ!本命からB級グルメまで勝手に大予想しちゃいます。気になるお店を先取りして、ハワイグルメの”いま”をチェック!

03_地元支持率の高い次世代レストランが穴場!?

 

タウン Town
ワイアラエ

いつでも気軽に寄りたくなるカフェのような空気感が魅力

2009年ハレアイナ賞の「ベスト・ビストロ料理賞」銀賞を獲得した、小粋なオーガニックレストラン。イタリアやスペイン、南仏など地中海沿岸の料理をベースに、地元産の魚介や野菜など素材の味をいかした創作料理が楽しめる。地元の有機農場から仕入れた野菜や、店舗前にある自家製の畑で栽培したハーブをふんだんに使ったメニューは、その日に入る旬の素材を使うという自然体スタイル。すべて日替わりというメニュー構成にも実直な姿勢がうかがえる。毎日早朝からオープンしているうえに飲み物だけでも訪れたりできる雰囲気なので、カフェのように気軽な使い方でも人気を集めている。

 

所3435Waialae Ave.(ワイアラエ通り沿い)
電(808)735-5900
営6:30 ~ 14:30、17:30 ~ 21:30(金・土~ 22: 00)
休日曜 CV、M、A
URLhttp://www.townkaimuki.com/

 

(左)2005年に開店したシンプルな内装の店(右)店前の畑を手入れするスタッフのイアンさん

 

ハレアイナ賞2009
「ベスト・ビストロ賞」銀賞
「あなたが愛する小さなレストラン賞」 銅賞

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

タンゴ Tango Contemporary Cafe
ワイキキ

モダンなセンスを感じる新進カフェレストラン

2008年2月にオープンした、コンテンポラリーカフェ。店内は白を基調とした、モダンな北欧風インテリアが印象的だ。2009年度ハレアイナ賞の「オアフ島の新しいベスト・レストラン賞」金賞を獲得し、地元でも注目度上昇中。地元農家が栽培した野菜を使うなど素材の新鮮さを大事にしたメニューが自慢。サラダかスープがついてくるなど、リーズナブルな点も地元で定評がある。

 

所1288 Ala Moana Blvd Suite 120
(アウアヒ通り沿い、ホクアビル1F)
電(808)593-7288
営7:00 ~ 10:00(土・日曜8:00 ~ 10:30)、
11:00 ~ 16:30、17:00 ~ 21:30
休無休 CV、M、A、J 
URLhttp://www.tangocafehawaii.com/

 

 

北欧のアートが飾られた店内。外観も先進的な印象

 

 

 

 

 

ハレアイナ賞2009 「オアフ島の新しいベスト・レストラン賞」金賞
イルマ・アワード2008 「クリティックス・ピックス」

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

12th アヴェニュー グリル 12th AVE Grill
ワイアラエ

ワインや肉もオーガニック志向。地元客が通う安心レストラン


旬な店が集まるカイムキエリアに位置するレストラン。料理には随所にオーナーシェフ、ケビン氏のこだわりが感じられる。使用する野菜は100%地元ハワイ産で、その大部分はオーガニックをチョイス。肉やワインもオーガニックにこだわり、半分以上は有機飼料や低農薬の栽培法で作られたものばかり。日替わりメニューが豊富で常連が多いのも特徴だ。

 

所1145C 12th Ave.(12th通り沿い)
電(808)732-9469
営17:30 ~ 21:00(金・土曜~ 22:00)
休日曜 CV、M、J 
URLhttp://www.12thavegrill.com/

 

 

(左)ボックスシートが中心の店内はダイナーといった雰囲気(右)野菜はハワイ産

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

◆グルメ・オブ・ザ・イヤー2009を探せ!!_01 大本命は名シェフ御三家
◆グルメ・オブ・ザ・イヤー2009を探せ!!_02名門ホテルが守る伝統のおもてなしを体感