「ワンハンドレッド・セイルス/100SEILS」でホリデイの雰囲気を味わう♪

「ワンハンドレッド・セイルス/100SEILS」でホリデイの雰囲気を味わう♪

イルミネーションに彩られた街並み、クリスマスデコレーションに包まれたホテル。
クリスマスのハワイは、ALOHAを最高に感じられるシーズンですよね。

ワイキキ中心部より少し歩けば、ヨットハーバーの見える美しい景色が広がります。
「プリンスワイキキ(Prince Waikiki)」のオープンエアな雰囲気を存分に味わえるレストラン。
「ワンハンドレッド・セイルス(100sails)」私のお気に入りレストランで、ホリデイシーズンは普段と別の雰囲気を味わえます。

真冬の日本を飛びださない手はないかも!
夏ハワイがメインの皆さんには、新しい発見が目白押しですよ。

レッド・ベルベットケーキで始まるホリデイシーズン


@100sails

このカップケーキを見るだけで幸せがあふれてきます。
日本ではまだあまり見かけない鮮やかなレッドカラーは、クリスマスをまさに象徴するケーキです。

ココアを使用した優しいケーキは、カラーとは対象的で繊細な味わいで、酸味のきいたクリームチーズのフロスティングが絶妙なバランス。
一口食べるごとに幸せを感じるおいしさです。

普段はシーフードに飛びつく皆さんも、この時期だけはクリスマスらしいデザートに目が釘付けになります。
いつもとは全く別の顔を見せていますよ。

やっぱりシュリンプは外せない!


@100sails

ハワイで、獲れたてのシュリンプは、どのシーズンにも欠かせません。
家族、カップル、友人同士で集まれば必ず食べたいメニューです。

さまざまな調理方がありますが、やはり一番人気はカウアイ・シュリンプ。
思わず笑みがこぼれるカウアイ・シュリンプの味わいは、深いシーソルトとペッパーのコンビネーションで、ビールとの愛称は抜群。

子供から大人まで大人気の前菜「シュリンプ・カクテル」も外せません。
チリソースにディップすれば、さわやかでさっぱりで、いくらでもパクパクいけます。
きりっと冷えた白ワインと合わせたい一品です。

獲れたての貝類は行ってみてからのお楽しみ♪


@100sails

ある日のムール貝のプレート!
この山を目の前にして興奮しないなんてありえません。
他のメニューにも試してみたいのに、なかなか離れられなくてこまってしまいます。
新鮮なシーフードは「ワンハンドレッド・セイルス」の看板メニューです。

SUSHI STATIONは曜日ごとに内容がかわります。
日本人に人気の手巻き寿司は、食べやすいサイズでいくらでもいけちゃいます。
通常のランチビュッフェは月曜から金曜の11:30~13:30まで。
大人37ドル。子供(6~12歳)18.5ドルです。

クリスマス・ビュッフェは12月25日限定。
当日だけしかお目にかかれないレアなメニューが沢山並びます。

クリスマスの朝9時から、ゆったり過ごせる14時まで。
大人69ドル、子供34.5ドルです。
大人気なのでご予約はお早めに。

Holiday Cocktails


@100sails

お洒落カクテルこそクリスマスシーズンだけのお楽しみ。
この日ばかりは少し飲み過ぎてもOK!

あなたの今日の気分で是非オーダーしましょう。
いつもと違う自分になれるチャンスが待っています。

フォトジェニックなカラーに酔いしれてみる?


@100sails

「Mistleberry Fizz」
宿り木をイメージしたベリーのフィズは飲みやすく、鮮やかなレッドカラーもホリデイのロマンチックな夜にピッタリですね。

クリスマスのワンハンドレッド・セイルスは、華やかなホリデイシーズンにピッタリのレストランです。
アクセスも良いので大好きな方と是非食事を楽しんで下さいね。
MAHALO♪

100 Sails Restaurant & Bar アクセス+店舗情報

100 Sails Restaurant & Bar

住所:
Prince Waikiki, 100 Holomoana Street, Honolulu
電話番号:
+1 808-944-4494
営業時間:
日曜~木曜6:00~22:00分 金土曜 6:00~23:00
定休日:
無休
URL:
http://www.100sails.com/
まゆみ
著者:まゆみ
カナダ留学後、インテリアコーディネーター、現在は英会話スクール勤務。
12歳違いの2人娘と夫の横浜4人暮らし。
長年毎年通い続けたハワイの本当の魅力を、上級者目線で発信してゆきます。
あなたのHawaii旅をさらに楽しくする秘策が沢山あります。
お楽しみに!

関連する記事