今日はチートデイ!カロリー無視のグルメスポット3選

今日はチートデイ!カロリー無視のグルメスポット3選

カロリーを気にして、いつも我慢ばかりなのもつまらないですよね。
たまにはチートデイをつくって、ガッツリいきたい!
体と脳をリフレッシュする方がダイエットの効率もよくなるとか。なんて言い訳をして、せっかくなのでおもいっきりチート気分を楽しめるグルメスポットを紹介します。耳の痛いカロリーだとか、炭水化物だとか、今日はさっぱり忘れましょう!

Chubbies Burgers / チャビーズ・バーガー

チャビーズ・・・ってつまり、ぽっちゃりバーガー?
店名に怖じ気づいてはダメ。

このフードトラックのハンバーガー屋さんは2016年の夏にオープンして以来、ロコからの絶大な人気を集めています。ただ、トラックが毎日どこに現れるのか?それを知るためにはSNSで事前にチェックが必要でした。「でした。」というのも、ついに出店場所が固定されたようです。
場所はワードゲートウェイセンターの駐車場内、スタバとジャンバジュースのすぐそば。またいつ移動式に戻るかもわからないので、固定されている今がチャンス!

メニューは3種類のハンバーガーとフレンチフライのみ。
定番の「50’S BURGER」、アボカド入りの「EL REY」、がっつりベーコンとチーズの「TEN GALLON」。
EL REYは売り切れていることが多いので、あったら即オーダー!
パテの焼き方や食材にこだわった、フランチャイズのハンバーガー店とはひと味もふた味も違う、こだわりのハンバーガーは少し足をのばしてでも食べる価値アリ。

そして、チートデイにはずせないのはコレ!
「CHUB FRIES」チャブ・フライ!!
フレンチフライにチェダーチーズと飴色オニオン、マヨソースみたいなものがドバドバかかっています。見た目は軽く引きますが、一口食べたらやみつき間違いなし。おかわりくれーっ!

Kaimuki’s Boston Pizza / カイムキズ・ボストン・ピザ

皿からはみだす、座布団ピッツァ。

穴場的な名店が集まるカイムキエリアの人気ピザ店。店内はちょっと古めのユニホームや、レトロなゲーム機器が設置された90年代?アメリカ風。
レジで購入したピザを店内のテーブル席で食べられます。薄めの生地にスタンダードなトッピングがのった、ニューヨークスタイルのピザ。
価格帯は1スライス(5.50〜8ドルほど)、ホール(20〜32ドルほど)。お店のホームページでクーポンをゲットしておくとお得!

レジのショーケースにはスライスピザが並んでいます。こちらをピースで買うのもいいんですが、時間とお腹のスペースに余裕があるなら是非、ホールでオーダーしてみてほしいです。混み具合にもよりますが、20〜30分ほどで、お皿から飛び出したアツアツの座布団サイズのピザが運ばれてきます。19インチとメニューには書いてありますが、たぶんもっと大きいです。

待っている間、レトロゲームに挑戦してみるのもいいかも。
そして、ここがポイント!小道を挟んだ向かい側に、品揃えが豊富でファンの多い酒屋さんがあります。そちらで飲み物を買ってくるのがオススメ。BYOB(飲み物持ち込み自由)なので、お気に入りのビールを持ち込んでピザパーティーのはじまり!

独自のデリバリーはやってませんが、オンライン宅配サービスのBite Squadを利用して配達することは可能のようです。でも、やっぱりお店でアツアツを食べてほしいものです。

South Shore Grill / サウス・ショア・グリル

無慈悲なグレイビーソースの海。

モンサラット通りのなんだかゆるくてユニークな人気店。レジでオーダーして受け取るスタイル。店の奥のテーブル席で食べられます。
タコチューズデイがあまりにも有名で、すっかりメキシカンのお店だと思われがちですが、プレートランチやらハンバーガーやら、オリジナルなメニューがいっぱい。

その中でもチートデイにふさわしいのはコレ!

「Suicide Fries」スーサイド・フライ!!!

ヤバイです、食べることがもはやスーサイド(自滅)。フレンチフライにチーズとグレイビーソースと、さらにチーズ。選べるサイズは、スモール、ラージ、バンブッチャ、の3つ。聞いたことないなんて考えず、迷わずバンブッチャを!バンブッチャとは、ハワイのピジョン(方言)で「でっかい」の意味。スモールのおよそ3倍くらいのサイズです。はぁー、グレイビーソースとチーズの海に溺れてしまいたい。

ここも嬉しい、BYOBのお店!
最寄りのリカーストアは、モンサラット通りの坂を登る方向に1ブロック進んだダイヤモンドヘッドマーケット&グリル内か、その信号を挟んだガソリンスタンドです。ビールと一緒に!という人は買っておくのをお忘れなく。

以上、チートデイに訪れたい厳選3店の紹介でした。ちなみに、紹介したお店はすべてチップのいらないところばかり。
お腹もココロも満たされて、お財布に優しい。はい、ここで癒されて、明日からまた頑張ろう!

cocoloco
著者:cocoloco
2018年1月よりホノルル在住。
ようやくハワイ暮らしに慣れてきましたが、まだまだ知らないことばかり。
近頃はビーチだけじゃなく、近所のコミュニティガーデンで息子とのら仕事するのがお気に入りの時間。
新参者目線で、日々の発見の中から、読んで楽しくなる情報をお伝えできればと、思ってます。

関連する記事