御朱印女子、多数出没!ハワイにもある出雲大社

御朱印女子、多数出没!ハワイにもある出雲大社

近頃よく見かける、神社仏閣を巡ったり御朱印を集めたりする女子たち。
国内旅行では、若い女性たちが神社やお寺を中心に旅のプランを立てることも多いようです。
その余波が今、ハワイにも押し寄せています。
今回は、そんな御朱印女子たちに嬉しいハワイの出雲大社をご紹介いたします!

なぜハワイに出雲大社!?その歴史とは

島根県出雲市の出雲大社は、日本で最も有名な歴史ある神社の内の一つ。
主祭神である大国主大神が多くの女神と結婚し、子宝に恵まれたという言い伝えから、特に人と人を結ぶ縁に御利益があると言われています。
「縁結び」と聞けば、女子たちは注目せずにはいられませんね!

さて、そんな出雲大社がなぜハワイに?と言うと、日本からの移民に関係しているそう。
1885年以降、ハワイでは労働力を求め移民の受け入れを行っていたため、日本からも移民が送られました。
いわゆる「日系」と呼ばれる現地の人たちは、その子孫ということです。
そんな日本人移民たちの信仰の寄り所となり、またハワイで出雲信仰を布教する目的で分社されたのだとか。

実際に行ってみるとこんなところ・・・

空港からワイキキに向かう途中に位置し、ハワイ太平洋大学や、カメハメハ大王像のあるイオラニ・パレスの近くです。
川を挟んだ向こう側に見えるお社の風景は、日本の神社を見慣れた私たちにはやっぱり少し違和感。
赤い鳥居じゃないからでしょうか・・・。
でも、トロピカルな狛犬のお出迎えに、すぐにテンションが上がってしまいます。
沖縄のシーサーにも似た雰囲気ですね。

日本の出雲大社に行ったことのない方が、初めてハワイの出雲大社を訪れた場合、気をつけることがあります。
一般的な神社の参拝方法は「二拝二拍手一拝」。
出雲大社は少しルールが違って「二拝四拍手一拝」。
5月14日の例祭では、二拝八拍手一拝なんだそう。

日本の神社のような厳粛な雰囲気ではなく、常夏のゆるやかな空気感の中で温かみを感じるハワイの出雲大社です。

お土産にも喜ばれる、種類豊富なお守り

ハワイでしかないお守りは、もの珍しさからお土産にも最適です。
お守りの見本が掲載されているので、見比べて選ぶことができます。
ハワイと言えば、ホノルルマラソンも有名ですが、マラソンのためのお守りも見つけましたよ。
お守りだけでなく、Tシャツや帽子、ステッカーなどアメリカらしい品もあるので、神道とアメリカカルチャーMIXアイテムも面白いお土産品になるのではないでしょうか。

そして何より、ここの御朱印がとっても可愛いんです。
ハートの真っ赤なステッカーが貼られ、毛筆の「ALOHA」がイイ味出ています。
御朱印集めをされている方なら、絶対欲しいはず!

海外でその歴史や宗教、文化に触れるのは貴重な体験ですが、異国の地で日本文化に改めて触れると、逆により新鮮だったりもします。
ハワイに来たらこの出雲大社を参拝してみてはいかがですか。
「縁結び」の神様が、ハワイ旅行の途中で、素敵な人やお土産に出会えるように、ご縁を導いてくれるかもしれませんね。

出雲大社 ハワイ アクセス+店舗情報

出雲大社 ハワイ

住所:
215 N Kukui St, Honolulu, HI 96817 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-538-7778
URL:
https://www.izumotaishahawaii.com/
Mari
著者:Mari
「どうせ日本人ばっかりなんだろう」と長年行かず嫌いだったハワイ。
一度足を踏み入れた途端どハマリしてしまい、今では年2回ペースで一人旅するほどラブに。
自転車を借りてプーラプラ、ビーチにいってゴーロゴロ。
それがお気に入りの過ごし方。
ハワイを第2のHOME TOWNにすべく、ロコ友からの地元にツウな情報収集を日々欠かしません。

関連する記事