歴史を知るともっと好きになる場所カカアコ!「ソルト/SALT at our Kakaako」のおすすめショップをご紹介

歴史を知るともっと好きになる場所カカアコ!「ソルト/SALT at our Kakaako」のおすすめショップをご紹介

参照:SALT at Our Kaka‘ako

今やウォールアートの最先端をゆく「カカアコ」
ロコアーティストが集結する街となりました。
また、オシャレなレストランにスイーツショップもたくさん。
今一番ホットなハワイの観光スポットです。

そんなオシャレタウンのカカアコには、あまり知られていない歴史があります。
かつてはカメカメハ大王など王族の住んでいた場所であり、水産業が盛んでした。
ハワイの先住民を支えていた塩作りや養殖。
華やかな現在の姿からは想像できませんね。
奥深い歴史を知れば知るほど、さらにカカアコが好きになるはず。

カカアコは塩田だった!?

大人気のモール「ソルト/SALT at our Kakaako」
なぜソルトなのか、あまり考えたことありませんでしたよね。
実は、その昔カカアコ地区は漁村で「塩」が作られていた場所だったそうです。

また、塩はとても高価で大切にされていました。
看板の裏には、ハワイ語で塩を意味する「PA’AKAI」と書かれているんですよ。

時代の流れとともに倉庫街へと変わりましたが、地元のカメカメハスクールが指揮をとり新たなプロジェクトが始まりました。
その後、現在のようなオシャレタウンへと瞬く間に変貌を遂げてきました。
なんと85,000平方フィートにも及ぶ大きな施設となり、目が離せない存在です。

ここからは、ソルトでおすすめのショップを紹介します。

大人の集まる場所「ベヴィ/Bevy」


参照:@bevybar

ハッピーアワー目当ての皆さんにはグッドニュースです。
月曜から土曜まで、定休日の日曜を除けば毎日行われています。
時間もなんと16:00から19:00の3時間。
これはかなりの長時間です。

壁一面に広がるアートに圧倒されつつ、ハイグレードなお酒と食事も堪能できちゃいます。
ロコにも人気の理由がわかります。
ここは、しっかりロコ気分を味わいましょう。
オススメはオイスター。
ひとつ1.5ドルでいただけます。

その他にもカクテルやワインは6ドル。
また、ビールは2ドルオフ。
ついつい食べ過ぎてしまうのでスモールプレートで様子を見ながら追加してくださいね。

外せないシンプルホットドッグ「ハンクス/Hank’s」


参照:hank’s haute dogs

シンプル・イズ・ザ・ベスト。
最近このフレーズを忘れていませんか?
ついつい、あれもこれもとトッピングしてしまいがちですよね。

ですが、ホットドッグに必要な調味料はいたってシンプル。
素材の味で勝負。
ホットドッグってこんなに美味しいんだ!
まさに「ハンクス」のホットドッグが再認識させてくれること間違いありません。

ランチに迷ったらコレしかない♪

シカゴドッグにオールビーフのあっさりソーセージ。
クラッシックなトッピングが高バランス。
トマト、オニオン、レリッシュ、ハラペーニョ、大きめピクルスの酸味が全体をさっぱりさせてくれます。
一度食べたら、二度三度。
かならずリピーターになるでしょう。
コンボには、スパイスのきいたオニオンリングをお忘れなく!

カカアコの楽しみ方は人それぞれ。
ハワイの歴史を知れば知るほど、いろいろな場所に足をのばしてみたくなりますね。


ソルト・アット・アワー・カカアコ/SALT At Our Kakaako アクセス+店舗情報

ソルト・アット・アワー・カカアコ/SALT At Our Kakaako

住所:
691 Auahi St, Honolulu
営業時間:
10:00~21:00
URL:
https://saltatkakaako.com/
まゆみ
著者:まゆみ
カナダ留学後、インテリアコーディネーター、現在は英会話スクール勤務。
12歳違いの2人娘と夫の横浜4人暮らし。
長年毎年通い続けたハワイの本当の魅力を、上級者目線で発信してゆきます。
あなたのHawaii旅をさらに楽しくする秘策が沢山あります。
お楽しみに!

関連する記事