インスタ映え間違いなし!紫色が珍しいウベ・パンケーキを食べよう♪

インスタ映え間違いなし!紫色が珍しいウベ・パンケーキを食べよう♪

ハワイにはたくさんのパンケーキのお店がありますよね。
今回はびっくりするくらい鮮やかな色のものをご紹介。
初めて見た時は「むらさき色?なにこれ!?」と思う強烈な印象のパンケーキ。
ウベ・パンケーキをご紹介します。

むらさき色はウベで着色!お店はヨーグルストーリー

「ウベ・パンケーキ」の「ウベ(Ube)」はフィリピン語で、日本語では「ダイジョ(紅山芋)」
ド派手な色は着色料ではなく、ウベによるオーガニックの色。
お芋に含まれるアントシアニンなので身体に悪いものではありません。

私が訪れたのは、アラモアナセンター山側出口より徒歩5分ほど離れた所にある「ヨーグルストーリー(YOGUR STORY)」
外観の屋根もウベ色です。
このカフェはウベ・パンケーキで一躍人気が出ました。

お昼ご飯の時間に訪れましたが、ロコや観光客で賑わっていました。
店内が甘い匂いに包まれていて食欲をそそります。
営業時間はブランチ、ディナーの2部制になっていて、午後2時~5時までは準備時間でお店が閉まっているので注意です!

ハワイは多国籍文化なのでウベを使ったアイスクリームやデザートは食べたことがありますが、パンケーキのソースとして頂くのは新鮮。

外観では分かりにくいですが、内装は広くて2階もあり、開放的な印象です。
オレンジのランプが鮮やかで素敵。

木のインテリアもあってとてもオシャレ。
内装のセンスが良いので、老若男女問わず心地よく過ごせるでしょう。

お料理が来る前からテンションがあがり、SNS映えをねらって写真をパシャパシャ撮りまくり!
絶好のフォトスポットでもあります。

おまちかね♪ウベ・パンケーキを食べよう

ここまで来たら勿論オーダーするのは一択!
ウベ・パンケーキですよね♪

写真で見ても強烈な印象でしたが、生で見るウベ色は色鮮やかで目にも楽しい物です。
4枚重なったパンケーキをフォークとナイフで切ってみると中までむらさき色!
パンケーキの生地にもウベが練りこまれているようです。
ウベソースは、お芋なので少し粘り気のあるトロっとした感触です。

気になるお味ですが口当たりも良く、甘すぎない。
少し酸味もあり、タロ芋のような舌ざわりで少しココナッツのような風味もします。
パンケーキの生地もフワフワで美味いです♪
このウベ・パンケーキは生地もソースもとても軽くて食べやすいので、4枚重ねでもペロリと食べられちゃいます♪

他のおすすめメニューもご紹介!

お昼時に訪れたこともあり、私と友達はウベ・パンケーキの他にもエッグベネディクトもオーダーしました。
パンケーキが来る前だったので量が心配でしたが、ここは日本人には嬉しい普通サイズのディッシュなのでシェアして食べるとちょうどいいサイズ♪

他にもいちごの真っ赤なシロップがかかったパンケーキもありそれも気になりました。
メニューに載っている写真を見ると可愛いイチゴ色で食欲をそそります。
そちらもぜひ試してみて下さいね!

今回はむらさき色のウベ・パンケーキをご紹介しましたが
ハワイにはまだまだたくさんパンケーキのカフェがあります。
その中でもひと際異彩を放つ「ヨーグル・ストーリー」のパンケーキをぜひ味わってみてくださいね♪

ヨーグル・ストーリー/Yogur Story アクセス+店舗情報

ヨーグル・ストーリー/Yogur Story

住所:
815 Keeaumoku St.#J105
電話番号:
808-942-0505
営業時間:
8:00~24:00(木・金・土曜~翌2:00)
定休日:
無休
aoi
著者:aoi
13歳の時に家族で初ハワイ旅行しハマり、タイムシェアのコンドミニアムを購入し年に1・2回渡ハ。
その後、ハワイの影響でアメリカ本土の大学に留学し、帰国後日本の大学に。
卒業後はネイリストとして働いています。いつかハワイでサロンを開きたいです。
渡ハ歴18年、老後はハワイ移住を考えている私が上級者目線で、時には初心に戻り提案していきます。

関連する記事