ハワイで親孝行! シニアのご両親も楽しめる観光スポット5選

ハワイで親孝行! シニアのご両親も楽しめる観光スポット5選

親孝行も兼ねてシニア世代のご両親とハワイ旅行を、というケースは少なくないと思うが、そんなときに悩むのが、連れて行くご両親が快適に観光できる場所選びだろう。そこで今回は、そんなファミリーが安心して観光できるスポットを5つ紹介しよう。

イオラニ宮殿/Iolani Palece

イオラニ宮殿/Iolani Palece

「イオラニ宮殿は」1882年にハワイ7代目の国王・カラカウア王によって建てられたアメリカ合衆国に唯一存在する宮殿だ。ハワイ王国の第7代カラカウア王と第8代リリウオカラニ女王の公邸として使用されていたが、彼ら王族が使用していた部屋など貴重な展示物を見学することができるのだ。この宮殿を見学する場合には、専用の館内説明オーディオを使って自分で見学するオーディオツアーもあるが、シニアには日本人りガイドが館内を丁寧に説明してくれるツアーがお勧め。この日本語ガイドツアーは、月曜日と金曜日の11時半からの1日1回で、少人数で館内をめぐるツアーなので予約していくのがお勧めだ。

イオラニ宮殿/Iolani Palece
館内には140年も前に建てられた建築物としては珍しい水洗トイレなどの設備や、王族が使用していた家具や装飾品などの展示品は、シニア世代のご両親にも興味深く見学していただけるのではないだろうか。内部はすべてバリアフリーとなっており、車椅子で行くとスタッフが応対してくれるし、見学ツアーで2階に上がるときにはエレベーターを使うので安心だ。宮殿内のトイレは地下の展示ギャラリーと、チケットを購入するギフトショップのあるイオラニ兵舎にトイレがあるので、見学の前に忘れずに連れて行ってあげるようにしたい。

Information

イオラニ宮殿/Iolani Palece

住所:
364 S .King St, Honolulu
電話番号:
808-522-0832(ツアー&チケット)
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
日曜日
URL:
http://www.iolanipalace.org

アリゾナ・メモリアル (パールハーバー) /Arizona Memorial

「アリゾナ・メモリアル」は、日本帝国軍の真珠湾攻撃で沈没した戦艦アリゾナの上に建てられた、白亜の追悼施設。海中に沈んだままの戦艦からは、今なお船体から漏れ出している油を見ることができる。「アリゾナ・メモリアル」を訪れるには、先着順に配られる入場整理券が必要となる。この整理券に太平洋戦争の記録映画の時間が書かれているので、時間まで当時の写真や遺品が展示されている資料館で太平洋戦争の記録を見学できる。整理券に記載されている時刻になったらメモリアルシアターで25分ほどの英語の記録映画を鑑賞してからボートで追悼施設の記念館へ渡る。純白の追悼施設に入るの正面にある壁には戦死した兵士達の名前が刻まれている。ここではすべて英語の説明になっているので、シニアの方には日本語のガイドに案内してもらえるオプショナルツアーなどの利用をお勧めしたい。親子で一緒にこの場所を踊れて戦争や平和について語り合うのも良いのではないだろうか。

アリゾナ・メモリアル (パールハーバー) /Arizona Memorial

バリアフリーではあるが、ボートは1度に2台までしか車いすが乗船できないため、予約時に車いすであることを必ず伝えよう。ビジターセンターにはトイレがあるが、「アリゾナ・メモリアル」にはトイレが無い事や、軍施設であるため持ち込める荷物には服のポケットに入るものまでと制限があるので、そこは同行者が注意してあげてほしい。日本の総理大臣とアメリカの大統領がそろって追悼に訪れた場所にぜひご両親を連れて行ってあげてはいかがだろう。

アリゾナ・メモリアル (パールハーバー) /Arizona Memorial

Information

アリゾナ・メモリアル /Arizona Memorial

住所:
1 Arizona Memorial Pl, Honolulu
電話番号:
808-422-3399
営業時間:
7:00~17:00
定休日:
無休
URL:
https://www.nps.gov/valr/index.htm

ドール・プランテーション/Dole Plantation

ノースショアへ向かう途中の街、ワヒアヴァの広いパイナップル畑のなかにある施設が「ドール・プランテーション」だ。ここにはシニアでも十分楽しむことが出来る施設で、入場は無料だがガーデンツアー、巨大迷路、パイナップルエクスプレスという三つのアクティビティは有料となる。
ドール・プランテーション/Dole Plantation

ガーデンツアーは、ツアーとは行ってもガイドはつかず、園内ガーデンの様々な品種のパイナップルやトロピカルフルーツを鑑賞しながら散歩できるツアー。英語の説明が聞けるオーディオ・マシンも借りられるが、入り口で日本語で説明が書かれた地図をもらえ、日本語で書かれた案内板も立てられているので、オーディオ・マシンはなくても大丈夫だろう。

ドール・プランテーション/Dole Plantation

巨大迷路は2008年にギネスに登録された巨大迷路だ。生け垣で作られた迷路に挑戦すれば、ご両親も童心に返るのではないだろうか。日差しの下を45分程度歩く事になるので、水や帽子などの準備をお忘れなく。

ドール・プランテーション/Dole Plantation

パイナップルエクスプレスは20分かけて園内をゆっくり一周する電車のアトラクション。30分ごとに出発し、車内ではパイナップルの歴史や育て方などの説明がある。基本的には英語で説明が流れるが、最後尾の車両では日本語で説明が流れている。出発まで屋根付きの乗り場でベンチに座って順番を待つが、このホームには車イス(ベビーカー)用のプラットフォームもあり基本的にバリアフリーだ。
園内にはカントリーストアと呼ばれる広いギフトショップもあり、パイナップル・ソフトクリームは絶品なのでぜひとも試してみてほしい。

ドール・プランテーション/Dole Plantation

Information

ドール・プランテーション/Dole Plantation

住所:
64-1550 Kamehameha Hwy, Wahiawa,
電話番号:
808-621-8408
営業時間:
9:30~17:30
定休日:
無休
URL:
https://www.doleplantation.com/

ワイキキ水族館/Waikiki Aquarium

ワイキキビーチの東側にある「ワイキキ水族館」は1904年の創立で、アメリカの公立水族館としては3番目に古い水族館だ。もともとはバス会社が、他に類を見ないハワイの岩礁を紹介したいという願いをこめてオープンした。ハワイに生息する海洋生物の約3割がハワイ固有種だが、この水族館では、ハワイでしか見ることのできない海洋生物420種類ほどを見ることができる貴重な水族館だ。

ワイキキ水族館/Waikiki Aquarium

生きている珊瑚やサメをはじめ、神の使いと言われハワイ州で保護しているウミガメも身近に見ることが出来、さらにハワイで絶滅危惧種に指定されているハワイアン・モンク・シール(アザラシ)と触れ合うことができるプログラムもあるので、ご両親と共に楽しんでみてはいかがだろうか。

ワイキキ水族館/Waikiki Aquarium

館内にはテーマ毎に大小様々な水槽が設置され、水槽と同じ番号を押すと日本語の説明が聞けるオーディオツアーも常時開催されており、無料で案内機器を貸してもらえる。館内はバリアフリーでハワイの魚たちの泳ぐ姿をゆっくりのんびりと楽しむことができ、65歳以上のシニア世代や車イスの方には入場料の割引サービスも行われている。ワイキキのホテルからならば手軽に行くことができて、3世代そろって楽しめるオススメの観光スポットだ。

ワイキキ水族館/Waikiki Aquarium

Information

ワイキキ水族館/Waikiki Aquarium

住所:
2777 Kalakaua Ave, Honolulu,
電話番号:
808-923-9741
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
無休
URL:
https://www.waikikiaquarium.org

 

スター・オブ・ホノルル・ディナークルーズ/Star Of Honolulu Dinner Cruise

ご両親への日頃の感謝を込めて、4階建てで1500人乗りの豪華客船「スター・オブ・ホノルル」のディナー・クルーズへご招待するのはいかがだろう。
スター・オブ・ホノルル・ディナークルーズ/Star Of Honolulu Dinner Cruise

乗船からフラダンスで迎えられる豪華なクルーズには4つのコースがあり、5スターはフランス料理のフルコース、3スターはロブスターとステーキのコース、1スターはカニの食べ放題とステーキ、パシフィック・スターが食べ放題のブッフェだが、ここは少し頑張って5スターか3スターのコースを選びたいところ。豪華な客船でハワイの海を優雅にクルーズしながら、豪華な料理とハワイのディナーショーを楽しんでもらえば、キット心に残るハワイ旅行になることだろう。

スター・オブ・ホノルル・ディナークルーズ/Star Of Honolulu Dinner Cruise
また結婚の節目が近いご両親などには、サプライズ・プレゼントとしてスター・オブ・ホノルルでバウリニューアルを体験していただくのも良いかもしれない。スター・オブ・ホノルルのキャプテンが執り行うバウリニューアルのセレモニーで、ご両親がどんな表情を見せるのか、プレゼントする子供にとっても楽しみのひとつとなる。ワイキキでご両親にハワイアンジュエリーなどのペアリングを準備してこのセレモニーで交換していただくという演出も素敵かも。

スター・オブ・ホノルル・ディナークルーズ/Star Of Honolulu Dinner Cruise

Information

スター・オブ・ホノルル・ディナークルーズ/Star Of Honolulu Dinner Cruise

住所:
1 Aloha Tower Drive, Honolulu, アロハタワー内
電話番号:
808-983-7827(予約)
予約受付時間:
6:30~19:00
定休日:
無休
URL:
https://www.starofhonolulu.com/ja/

 


シニア世代のご両親にもハワイを楽しんでいただける観光スポットを5つ紹介させていただいた。もちろん一緒に行かれる方にも十分楽しんでもらえる施設だから、家族全員でハワイを楽しむことができることだろう。ご両親と一緒にハワイを訪れて、普段はなかなかできないようなコミュニケーションを楽しんでいただきたい。