「ハイズ・ステーキハウス」で40周年を祝うマンスリーディナーをスタート

1976年創業の「ハイズ・ステーキハウス」は、ハワイ産のキアヴェを使用した炭火で、肉本来のうまみを引き出すシンプルな味付けと柔らかくジューシーな焼き上がりの最高級熟成ステーキを堪能できる、ハワイでも格式のあるステーキハウス。オールドイングリッシュの邸宅のようなクラシックな店内で、ベテランウェイターによる一流のテーブルサイドサービスと、目の前で調理されるステーキやシーフード、ハイズ名物のフランベデザート、セレクション豊富なワインとともに、思い出に残るダイニングを楽しむことができる同店では、40周年を記念して2種類のマンスリーディナーを4月よりスタートする。

ハワイを代表するマスターソムリエのパトリック・オオクボ氏がホストを務める「ワインディナー」では、世界各地のワイナリーから吟味した上質なワインとハイズのシェフによるコースディナーのペアリングを楽しむことができる。世界の高級ワインをはじめ、常時200種類以上のワインセレクションを誇るハイズでは、ワインスペシャリストの育成にも力を入れており、ソムリエの認定を受けたスタッフが常駐。20名限定のプライベートルームで月1回行われるワインディナーの初回は、4月21日に開催される。

 

また定評のあるクラシックなメニューに加え、常に新しい食材やメニューを取り入れているハイズでは新たに、ハワイ出身の総料理長ジャスティン・イナガキシェフが趣向を凝らしたコースディナー「シェフズ・テーブル」を5月10日より毎月開催。
このエクスクルーシブなディナーでは、地元農家から仕入れた野菜やその日に仕入れたシーフード、USDAプライムグレードのステーキなどの厳選素材を活かしたコンテンポラリーな料理をハワイのフルーツやハーブをふんだんに使った創作カクテルまたはワインとともに楽しむことができる。ハワイの人気シェフをゲストに迎えるコラボレーションメニューも予定されているという。

上記2つのディナーは10月まで毎月開催され、11月11日には、ハワイの著名シェフやマスターソムリエを多数迎えてのフィナーレにふさわしい華やかなディナーイベントでハイズの40周年を締めくくる。「ワインディナー」ならびに「シェフズ・テーブル」は、いずれも20名限定で、夕方5時30分からカクテルレセプション、6時からディナーとなる。

ご予約は、電話(808) 922-5555 まで。

(2017.03.09)

 

 

Hy’s Steak House/ハイズ・ステーキハウス

アクセス+店舗情報

住所:
2440 Kuhio Ave, Honolulu
電話番号:
808-922-5555
URL:
https://hyswaikiki.com/