James After Beach Club/ジェームズ・アフター・ビーチ・クラブ

James After Beach Club/ジェームズ・アフター・ビーチ・クラブ

人気急上昇中のモンサラットに2014年、満を持してオープン

ダイヤモンド・ヘッドの麓に位置する地区、モンサラット。ワイキキの東側に広がるこの小さな町に近年では観光客の姿が増加している。かつては、ダイヤモンドヘッドへの道中に寄れる程度の小さな売店しかなかったが、アサイーボウルで有名な店「ボガーツカフェ」や健康志向な絶品料理がいっぱいのレストラン「サニーデイズ」など、実力派の飲食店が続々と登場しており、絶好の散策スポットとなっているのだ。

ジェイムス・アフター・ビーチクラブ/James After Beach Club

そんなモンサラットに佇む「ジェイムス・アフター・ビーチクラブ」は知る人ぞ知るこだわりのオリジナルショップ。神奈川県鎌倉市でコアなファンを抱える洋服店「James & Co.」の姉妹店として2014年、ホノルルに上陸。メンズ、レディスともに展開しており、流行を取り入れながらも万人に愛される洋服が数多く並んでいる。

何回着ても劣化しない丁寧な製法とシンプルなデザイン

ジェイムス・アフター・ビーチクラブ/James After Beach Club

両店のオーナーである塩谷氏は、“デザイン、機能において、何シーズンも着られる服”をモットーとしており、老若男女を問わず、オシャレ心を持っている人なら、誰でも好んで着られるシンプルなデザインが自慢。上質な素材を使い、丁寧な縫製で美しいシルエットのアパレルアイテムを生み出している。カジュアル、モード、サーフと、ファッションのスタイルを選ばないオリジナルブランドの洋服は、モノトーンカラーが多く、飽きの来ないデザイン。シンプルな中にさりげない遊び心を演出しており、どんなコーディネートにも合わせやすいのが特徴。中でもTシャツはバラエティ豊富でアメリカンテイストとハワイアンテイストを融合させたようなどこか肩の力が抜けたデザインが好評。素材もやわらかく、一枚でゆったり着られるのが魅力だ。

看板スタッフのジュンジさんとの会話も楽しみたい

ジェイムス・アフター・ビーチクラブ/James After Beach Club

スタッフのジュンジさんは、体格が良く、スキンヘッドにヒゲという、一見コワ面の風貌だが、実はとても優しく気さくな人柄。海と音楽をこよなく愛し、アットホームな雰囲気漂う店内でファッションや音楽、サーフィンなどの談義に華を咲かせる客も多い。店内では、オリジナルアイテムの洋服のほかにも、チェックしておきたいアイテムがいっぱい! 中央のショーケースにはヴィンテージの腕時計や雑貨などがズラリ。中には、$1000以上するものもあるとか。

塩谷氏がセレクトしたハイセンスな古着のアロハシャツやTシャツ、ワンピース、スニーカーなども展開。一点モノなので、気に入ったら即購入がマストだ。さらには多彩なサーフボードの販売やレンタサイクルといったサービスも行っている。“面白いと思ったものはどんどん取り入れる!”。そんなノリが多くの客を虜にする所以なのだろう。

James After Beach Club/ジェームズ・アフター・ビーチ・クラブ アクセス+店舗情報

James After Beach Club/ジェームズ・アフター・ビーチ・クラブ

住所:
3045 Monsarrat Ave. unit8
電話番号:
808-737-8982
営業時間:
10:00-18:00
定休日:
月曜定休

周辺のお店

全てのお買い物のショップを見る

関連する記事