ハワイのタピオカドリンクといえばココ!~「Taste Tea」の魅力とは・・・

ハワイのタピオカドリンクといえばココ!~「Taste Tea」の魅力とは・・・

皆さんこんにちは。
ナビちゃおハワイのmimiです。

日本でも大人気のタピオカドリンク。

お店も沢山できて、人気店は長蛇の列でしたね。

今日はハワイでお気に入りのタピオカティーの店をご紹介します。

若者に大人気の「テイストティ/Taste Tea」

ローカルの若い子を中心に人気があるのが「テイストティ/Taste Tea」。

店舗数拡大して様々な場所にできました。

2020年8月現在は下記の場所にあります。

  • ワイキキ
  • カピオラニ
  • ワード
  • カイムキ
  • パールリッジ
  • エヴァビーチ
  • ワイケレ
  • ワイパフ

以前はアラモアナ山側のカピオラニブルバード沿いに、大きなイートインスペースを備えたカピオラニ店がありましたが、2019年4月に真裏(以前アイラナシェイブアイスがあった場所)に移転し、規模もかなり縮小してしまいました。

以前がこの広さでしたから、いかに縮小したかがおわかりになると思います。

規模は小さくなりましたが人気は衰えておらず、テイクアウトのお客さんが続々と来店。

2019/10時点ですが、ミルクティがMサイズで3.50ドル、Lサイズが4ドル。

これにタピオカなどをトッピングすると+50セント。

甘さを選べるし、希望した甘さを試飲で確かめることもできます。

ハワイではタピオカドリンクを何と呼ぶ?

日本では「タピオカドリンク」や「タピオカティー」と呼ぶ人が多いようですが、ハワイでは「BOBA Tea/ボバティー」や「Black Pearl Tea/ブラックパールティー」、「Babble Tea/バブルティー」などと呼ばれているようです。

メニューの多さはピカイチ!

ミルクティだけでも20種類くらいあります。

Tea、Iced Tea、スペシャリティミックスなどを入れたら、選択肢多し!

ちなみにアラモアナセンター内にある「Mr.Tea Cafe/ミスターティーカフェ」のミルクティの種類は10種類、アイスティは4種類です。

トッピングはタピオカだけじゃない

タピオカドリング屋さんに来てタピオカ苦手って人はなかなかいないでしょうけど、タピオカ以外のトッピングももちろん可能です。

  • スモールタピオカ
  • ココナッツゼリー
  • アロエゼリー
  • ライチゼリー
  • 抹茶ゼリー
  • プディング
  • チアシード
  • パイナップル
  • タロ
  • アズキ

下の画像はプディングをチョイスしましたがゼリーに近い食感なので、どちらかというとタピオカが好きです。

カイムキ店だけのお楽しみ

シェイブアイスはカイムキ店のみでいただけます。

種類も豊富。

タイムススーパーやロングスが入ってる建物にあるので、駐車場の心配はいりません。

これがカイムキ店。

カピオラニ店より落ち着いた雰囲気。

テーブルの数はそれほど多くはないですが、カウンター席もあるので一人でフラっと入るには嬉しいです。

ハイアット内にあるワイキキ店

2018年12月にオープンしたワイキキ店。

ハイアットリージェンシー内にあります。

イートインスペースはなく、テイクアウトオンリー。

まだお試しになっていない方はショッピングの合間にいかがでしょうか。

毎年冬になると販売される期間限定のスペシャルドリンクは見逃し注意ですよ~

InstagramやFacebookでお知らせがあります。

ぜひチェックを!

テイストティー(ワイキキ店)/Taste Tea アクセス+店舗情報

テイストティー(ワイキキ店)/Taste Tea

住所:
2424 Kalakaua Ave, Honolulu,
電話番号:
 (808) 829-8109
営業時間:
毎日:11;00~21:00
定休日:
無し
URL:
https://www.instagram.com/tasteteainc/

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

ナビちゃおハワイ / 編集長mimi個人ブログ

関連する記事