LaniLaniハワイ女子ゴルフ部発!1月はソニーオープンに行こう!

LaniLaniハワイ女子ゴルフ部発!1月はソニーオープンに行こう!

LaniLaniハワイ女子ゴルフ部のgayoです。

そろそろ、年末年始のハワイ計画を立てているLaniLaniハワイ女子ゴルフ部員のみなさまも多いのではないでしょうか。

1月といえば、ハワイの大きなスポーツ行事、「ソニーオープン(Sony Open in Hawaii)」が開催される月。
12月にホノルルマラソンもありますが、毎年1月に行われるソニーオープンも、同じくらい楽しいゴルフの祭典です!
今回は年に一度のゴルフの祭典「ソニーオープン」のご紹介です!

名門ワイアラエ・カントリークラブで開催!


参考:Waialae country club

ソニーオープンが行われる「ワイアラエ・カントリークラブ」は、高級住宅地カハラにある名門のチャンピオンシップ・コース。
また、メンバーシップ・コースなので、普段はなかなか入ることができないコースです。

そんな超有名コースに、20ドルの入場料を払えば入れる、楽しい楽しいソニーオープン♪

ソニーオープン専用のトロリーを降りて、世界各国のゴルフファンや観光客、ロコの方々など、みんながワイアラエ・カントリークラブへ向けてウキウキと歩きます。
その様子は、ゴルフ観戦というよりは、まるで地元のお祭りのような雰囲気!

ソニーオープンは、会場内にプレートランチやドリンクの屋台も並び、観光客やロコたちもたくさん訪れる楽しいイベントなんですよ!

もしかしたらホールインワンが出るかも!?

人生初のゴルフツアー観戦が、ソニーオープンだった私。

ドキドキしながら、初めて席に着いたのは、ワイアラエの名物、3連バンカーのある17番ホール。
比較的空いていたのと、このあと松山選手が回ってくるだろうということで、観客席に座りました。

PAR3のショートホールで、一発でグリーンにオンしないと、深いバンカーにボールが落ちてしまう恐れがあるこのホール。

どの組がやっているのかも、まだよくわからないまま見ていると、ひとり目、ふたり目も余裕のワンオン!
さすがPGAツアー!

そして、3人目。
何と、出てしまいました!
ゴルフで最も幸運なショット、「ホールインワン」!

観客席に腰かけてすぐ、人生初のツアー観戦、しかもハワイで!
こんなことがあるのでしょうか!?

観戦し始めて15分も経っていなかったと思います。
「誰!? 誰!?」と急いで確認したら、どうやらReavie選手らしい!
その映像がこちら!

この瞬間に自分がいたなんて、今でも信じられません。
そして、私はグリーンにやってきたReavie選手を撮影しました。
感動のあまり手が震えてますけれど、私にとっては記念の動画です。

このちょうど3年前に、ソニーオープンを観に渡ハしようとして飛行機がキャンセルになり、ワイアラエに来られなかったgayo。

もしかして、ハワイの神様はこの瞬間をgayoに見せるために、3年前に飛行機を止めたのか!? と思ってしまいました。

gayoが渡ハできなかったお話はこちらの記事にあります。

あの時はソニーオープンの最終日を逃して本当に悲しかったけれど、3年越しで夢をかなえる以上の出来事に出会いました!
Rievie選手とハワイの神様には、本当に感謝・感謝です!

もしかしたら、みなさんにも、このような幸福な瞬間が訪れるかもしれませんよ!

ソニーオープンはスポンサーブースも面白い!


参考:@sonyopenhawaii

ソニーオープンは、その収益が慈善団体へ寄付されるチャリティーイベントです。
多数いる運営スタッフも、世界中から集まったボランティアの方々。

そして、世界的なチャリティーイベントなので、スポンサーブースもとても楽しい!

例えばトヨタのブース。
毎年うちわなど、観戦にちょっと嬉しいグッズがもらえるので、会場に着いたらすぐに向かうことにしています!

他のブースでも、ソニーの最新ゲームがあったり、


参考:@sonyopenhawaii

もちろん日本の企業だけでなく、地元ハワイやアメリカ、世界の有名企業のブースもたくさんありますよ。

今回は「LaniLaniハワイ女子ゴルフ部発!1月はソニーオープンに行こう!」
ソニーオープンの魅力についてお伝えしました!
次回は、ソニーオープンへの行き方や入場券の入手法などについて、裏技も含めながら楽しくお伝えする予定です!
どうぞお楽しみに♪

Waialae Country Club アクセス+店舗情報

Waialae Country Club

住所:
Pueo St, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-734-2151
gayo
著者:gayo
2012年春に、某有名旅行サイトの懸賞で10万ポイント当選!
沖縄へ行きスキューバダイビングのライセンスを取得する。
それを機に女子一人旅にはまる。
女子一人旅を実践するうち、個人手配の方がお得なことに気づき、国内旅行業務取扱管理者の資格を取得。
ハワイへは1月のソニーオープンを楽しみに行くことが多いです。
女子一人旅のおすすめスポットやゴルフ・ショッピングのお得な情報などを、楽しくお届けします!

関連する記事