プリンスワイキキの「100 SAILS」でカニざんまい!

プリンスワイキキの「100 SAILS」でカニざんまい!

参考:@100sails

プリンスワイキキ2階のホテル直営レストラン「100 SAILS(ワンハンドレッドセイルズ)」は、朝食・ランチ・ディナーとブッフェが楽しめる人気のレストラン。
その中でも、特におすすめなのがカニやローストビーフが食べ放題のディナーブッフェです。
それでは、これから美味しいものがたくさんの100 SAILSをご紹介します!

100 SAILSでタラバガニ食べ放題!

参考:@100sails

美味しいものがたくさんの100 SAILS。
何を食べようか迷ってしまいます。
おすすめは新鮮なシーフード。
プリンスホテルズは日本国内でもブッフェのカニが美味しいと有名なのをご存知ですか?

100 SAILSも例外ではありません。
特に美味しいのはタラバガニ。
ムチムチとした白い身が特徴のアメリカン・クラブです。

プリンスホテルらしく、甘酸っぱいカニ酢もきちんと置いてあるけれど、おすすめはアメリカ式のカニの食べ方!
自然の海の塩味を生かして、ブラックペッパーでいただきます!
ヘルシーにソルトレスですが、どことなく海の味と香りが口の中に広がります。

ただでさえ濃厚なタラバガニの甘みが、ブラックペッパーによってさらに増すので、レモンを絞るのもおすすめ!
病みつきになりますよ!

100 SAILSは美味しいお肉も食べ放題!

参考:@100sails

100 SAILSのディナーブッフェで、もう一つおすすめなのがローストビーフ。
スタッフがその場で切り分けてくれるローストビーフは、柔らかくジューシーでついついもう1枚! 頼んでしまいます。

ディナーブッフェは和洋折衷。うどんなどの和風メニューもあり、和食が食べたくなった時にもおすすめです。

デザートやフルーツも充実の品ぞろえです。
心ゆくまでグルメを満喫できますよ!

100 SAILSから眺める夕日も最高!

参考:@100sails

プリンスワイキキ「100 SAILS」のディナー開始は午後5時半。
ディナータイム開始と同時に入るのがおすすめです!
理由は、美しいハワイの夕日が楽しめるから。

100 SAILSの名前の由来通り、たくさんのヨットが並ぶアラ・ワイ・ボート港に、夕日が沈んでいきます。
その美しいことといったら、言葉にするのは難しいほど!

ロマンティックな時間が流れます。

今回は、夕日が美しいプリンスワイキキ「100 SAILS」のディナーブッフェをご紹介!
プリンスワイキキは女子ひとり旅にもご家族連れにもおすすめのラグジュアリーホテル。
ご家族とのハワイの思い出に、そして大切な人とのロマンティックな時間のために。
プリンスワイキキ100 SAILSで、美味しいカニを心ゆくまでお召し上がりください!

100 セイルズ レストラン & バー(100 Sails Restaurant & Bar) アクセス+店舗情報

100 セイルズ レストラン & バー(100 Sails Restaurant & Bar)

住所:
Prince Waikiki, 100 Holomoana Street, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-944-4494
営業時間:
夕食ブッフェ 17:30~21:30
料金:
大人$58、お子さま$29(6~12才)
gayo
著者:gayo
2012年春に、某有名旅行サイトの懸賞で10万ポイント当選!
沖縄へ行きスキューバダイビングのライセンスを取得する。
それを機に女子一人旅にはまる。
女子一人旅を実践するうち、個人手配の方がお得なことに気づき、国内旅行業務取扱管理者の資格を取得。
ハワイへは1月のソニーオープンを楽しみに行くことが多いです。
女子一人旅のおすすめスポットやゴルフ・ショッピングのお得な情報などを、楽しくお届けします!

関連する記事