定番から脱出!中・上級者向けおすすめトレッキングコース3選

定番から脱出!中・上級者向けおすすめトレッキングコース3選

ハワイでトレッキングは、もはや定番になってきていますね。
オアフ島は、ダイヤモンドヘッド以外にもトレッキングスポットがいくつもあるんです!
今回はダイアモンドヘッドを登り終えたあなたにおすすめのコースをご紹介します。

ココヘッド(Koko Head)トレッキングコース

ワイキキからTheBusで50分弱、車では20分程で行けるので、アクセスしやすくガイドブックでもよく紹介されるトレッキングコース。

ご存知の方も多いでしょう。
とにかくしんどい!
今は廃線になったケーブルカーの枕木の階段が、頂上までひたすら続きます。
傾斜もかなり急なのと、枕木の下は空洞だったりと、気軽に行くには厳しいコースです。
トレッキングと言うよりトレーニング!

私が初挑戦したのはロコの友達が紹介してくれたから。
「こんなの20分で登れるし!」という言葉を信じて行ってしまいましたが、休憩しながら往復で2時間半かかりました。
後で聞いてみるとロコたちは、ここで本当にトレーニングしている人も多いとか。
短時間で登頂できることを自慢している人もいるらしいですよ!

頂上からの景色!
ハナウマ湾やハワイカイの住宅地がとっても綺麗!
ハードな斜面を登り切った後のこの景色には、テンションが上がりっぱなしです!

Information

ココヘッドトレッキングコース

住所:
423 Kaumakani St, Honolulu, HI 96825
駐車場:
あり
営業時間:
随時開放
定休日:
火曜

マキキ(Makiki)ループトレッキングコース

ワイキキから車で15分、TheBusではダウンタウンで乗り換えます。
バス停からスタート地点までは10分程ですが、住宅街を抜けてネイチャーセンターの裏に入口があるため、「本当にここ?」と少々不安になるかも。

マキキループトレッキングコースは、「カネアロレ・トレイル」「マキキ・バレー・トレイル」「マウナラハ・トレイル」の3つのトレッキングコースがつながって1周できるコース。

案内の看板が出ていますが、気づかずにコースから外れないように注意!
あまり人もいないので、ハワイのトレッキングに慣れていない人はお勧めしません。
またどこのトレッキングコースでも同じですが、ここは特に女性が一人で挑戦するのは避けた方が良いでしょう。

おすすめはマキキループトレッキングコース。
ハワイのジャングルを味わうことができますよ。
すぐ近くにワイキキの町を眺めながらも、濃い緑と深い湿度がなんて気持ち良いんだろうと思えます。

Information

マキキループトレッキングコース

住所:
2131 Makiki Heights Dr, Honolulu, HI 96822
営業時間:
随時開放

アイフアラマ(Aihualama)トレッキングコース

このコースのスタートは、マノアの滝から。
ほとんどの人が滝をゴール地点として引き返していきますが、ハワイトレッキング上級者はここからもっと先に行っちゃいましょう!

滝を目の前にした左手にコースの看板があります。
コースの始めは竹藪から。
「ここってハワイだっけ?」と思ってしまう程の竹の道。
静かな道に風の音と時々聞こえる鳥の声。

しばらく進むと大きなバニヤンツリー!
この空間で出会うと、ハワイの自然の偉大さに吸い込まれそう。

このトレッキングコースはゴールがありません。
と言うよりも進んでいくと他のトレイルコースとつながっています。
さらに進むか引き返すかはあなた次第。
歩いているとトレッキングハイ(!?)になりどんどん進みたくなりますが、後のこともよーく考えて進みましょうね。

Information

アイフアラマトレッキングコース

住所:
Na Ala Hele: Aihualama Trail, Honolulu, HI 96822 アメリカ合衆国
営業時間:
随時開放

今回は中・上級者向けのトレッキングコースを紹介しました。
ハワイのトレッキングは奥が深い!
たくさんの自然に出会って感じて。
安全に楽しいトレイルを!

mitsuko
著者:mitsuko
子供の頃に家族で旅行をして以来、ハワイにずっと恋しています。
alohaな人と空気はここでしか出会えません。
毎年の渡ハでは、女子旅、ひとり旅、2泊の弾丸旅など毎回何か新しい発見を求めています。
王道からひと味違う旅まで、素敵な時間を過ごせるお手伝いができれば嬉しいです。

関連する記事