ぜひお試しあれ♪人気観光スポットの隠れおすすめフード3選

ぜひお試しあれ♪人気観光スポットの隠れおすすめフード3選

ハワイのごはんは、見た目も可愛く美味しいものばかり。
滞在中は、食事のたびにどのレストランやカフェに行こうか、迷ってしまいますね。
でも、ワイキキのレストランやカフェばかりではなく、いろんな観光スポットにも隠れ人気フードがあります。
今回は、観光ついでにぜひ食べてみてほしいおすすめ人気フードをご紹介します!

アウラニディズニー「ウル・カフェ」で食べるローカルフード

ディズニーは、どこへ行っても日本人に人気!
ハワイにもコオリナという地域に「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」というリゾートホテルがあり、特にファミリーには定評があります。
そのグルメスポットの中の「ウル・カフェ」では、ミッキーの形をしたハワイのローカルフード、スパムむすびが食べられます。
人気すぎて午前中にはだいたい売り切れてしまうようです。
餅米のようなモチモチ感があって、私は好きです。
他にも、ミッキーとミニーの形をしたブラウニーが、「可愛すぎて食べられない!」と大人気です。
ハワイで大好きなディズニーキャラクターに囲まれて、さまざまなプールや可愛いらしいキャラクター型フードをぜひ堪能してください。

ダイヤモンドヘッドで景色と楽しむプレートランチ

ダイヤモンドヘッド麓のモンサラット・アベニューのそばにある「ダイヤモンドヘッド マーケット&グリル」。
巨大スコーンでも有名ですが、それ以上にプレートランチがオススメ!

ローカルフードのロコモコやガーリックシュリンププレートから、日本人が好きそうなテイストの照り焼きビーフステーキプレートや味噌ジンジャーサーモンプレートなど、その種類は豊富。
なかでも私の定番は、チキンエッグプラントプレート。
ガーリックハーブで味付けされたチキンとフェタチーズの風味が癖になります。
野菜も添えられていて、女性にはバランスのいい嬉しいプレート。

ワイキキ周辺のホテルに滞在し、早朝、散歩やジョギングがてらダイヤモンドヘッドに登ったあと、ブランチに立ち寄ってこのプレートをいただくなんて1日のプランはいかがでしょうか?

パールハーバー館内売店で食べる、定番の素朴なクラムチャウダー&アメリカンフード

パールハーバーは、日本人観光客がもっとも多く訪れるハワイの観光地の一つと言えるでしょう。
戦艦ミズーリ・アリゾナ記念館など、見るべき建物や施設はもちろんありますが、館内にイートスポットが少ないため、食事をしようという観光客が少ないのが実情。
小腹が空いた方のために、軽食を販売するフードコートのような小さなスペースがあるだけ…。

ところが、その売店のクラムチャウダーとホットドッグが、とてもイケるんです!
クラムチャウダーは日本で食べるものより少しサラサラしていて、比較的細かくカットされた食べやすいサイズの具材が贅沢にゴロゴロ入っていますので、それだけでも小腹は満たされます。

ホットドッグはプレーン、チーズ、チリドックのなかから選べ、具材が盛りだくさんのボリューミーで贅沢なひと品です。
暑いハワイで熱いスープ。
潮風に当たりながら、意外と良いものですよ!

有名な人気レストランやカフェだけでなく、日本人がよく訪れる定番観光スポットにも、このように「うまいもの」が隠れています。
せっかく訪れるなら、見て、体験して、そして食して、全部まとめて楽しめたら一番良いですよね。

次回のハワイ旅行の際は、それぞれの観光スポットであなたの隠れオススメフード、見つけてみてくださいね!

ダイアモンドヘッド マーケット&グリル アクセス+店舗情報

ダイアモンドヘッド マーケット&グリル

住所:
3158 Monsarrat Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-732-0077
営業時間:
7:00-21:00
Mari
著者:Mari
「どうせ日本人ばっかりなんだろう」と長年行かず嫌いだったハワイ。
一度足を踏み入れた途端どハマリしてしまい、今では年2回ペースで一人旅するほどラブに。
自転車を借りてプーラプラ、ビーチにいってゴーロゴロ。
それがお気に入りの過ごし方。
ハワイを第2のHOME TOWNにすべく、ロコ友からの地元にツウな情報収集を日々欠かしません。

関連する記事