恵比寿に新たなハワイ出現!ポケ専門店「ポケズ フィッシュ マーケット」

恵比寿に新たなハワイ出現!ポケ専門店「ポケズ フィッシュ マーケット」

「恵比寿」といえば、どんなイメージが思い浮かびますか?
スタイリッシュでおしゃれな街?
オフィス街?
それとも、恵比寿横丁?

実は、恵比寿は国内でも有数の「ハワイ」を感じれる街。
ハワイアンレストランやハワイアン・ジュエリーショップをはじめ、数々のハワイを体験できるお店がたくさん集まっているんです。


昨年、2017年には日本最大級のハワイアンフェスティバル「アロハヨコハマ」の開催地に選ばれるなど、ハワイ好きには欠かせない街・恵比寿。

そんな恵比寿に6月6日にオープンした新たなハワイアンスポットが「Poke’s Fish Market(ポケズ フィッシュ マーケット)」
ハワイ発の「ポケ(ポキ)」専門店です。

いったいどんなお店なのでしょうか?
詳しくご紹介していきます!

ハワイ名物「ポケ」って何?

ハワイアンフードとして、ハワイの名物ともなっている「ポケ」。
日本人には「ポキ」とも呼ばれており、ハワイ語で「切り身」という意味を持っています。
マグロをはじめとする魚介類を、ソースなどに漬け込んで作る食べ物。
日本の「漬けマグロ」のようなもの…というと、イメージしやすいかもしれませんね!

日本人の舌にも合うことから、日本でも人気のポケ。
月島の「MAIKAI KITCHEN(マイカイキッチン)」など、専門店も年々増加しています。
ポケについてはこちらでも詳しく説明しています。

「Poke’s Fish Market」はどこにあるの?

「Poke’s Fish Market」がオープンしたのは、JR恵比寿駅の西口から歩いてすぐ。
駒沢通り沿いにある「EBISU FOOD HALL(エビスフードホール)」の中。
「EBISU FOOD HALL」はカフェやバルなど4店舗が入ったフードコートで、その中のひとつのお店として「Poke’s Fish Market」が入っているんです。

フードコートといっても、そこは恵比寿!
まるでカフェのようなおしゃれな空間。
テラス席もあり、開放的な雰囲気の中、美味しいポケをいただけます。

その場で作る、フレッシュなポケ!

「Poke’s Fish Market」の最大の特徴は、注文を受けてからお客さんの目の前でポケを作るというところ。
作り置きをしていないので、フレッシュで美味しいポケを食べれるのです。

メニューは、マグロとアボカド、野菜に、しょうゆのソースを混ぜ込んだ、ハワイでは定番の「クラシックポケ」
新鮮なエビとサーモンにクリーミーなナッツソースをプラスした「ナッツ!ナッツ!ナッツ!」など、全部で7種類。

どのポケにも野菜がたっぷりと入っているので、とってもヘルシー!
ダイエット中の方、健康に気を付けている方にもおすすめのメニューばかりです。

ヘルシーで、見た目にもおしゃれな、ハワイアンフード「ポケ」。
恵比寿にオープンした新しいポケ専門店「Poke’s Fish Market」で、そのフレッシュな美味しさを体験してみませんか?

Poke’s Fish Market アクセス+店舗情報

Poke’s Fish Market

住所:
東京都渋谷区恵比寿南1丁目1
営業時間:
11時00分~22時00分
kinaco
著者:kinaco
ハワイ大好きフリーライター。
渡ハはまだ数回ながら、ハワイの魅力に取り憑かれ、想いを馳せる日々。
ハワイのファッションから美容、グルメまで、読者の方と同じ目線で知りたい情報を発信していきます。
夢はでっかく、ハワイ移住!

関連する記事