到着空港での所要時間を短く!ハワイアン航空の新しいプログラム「プリクリアランス プログラム」とは?

到着空港での所要時間を短く!ハワイアン航空の新しいプログラム「プリクリアランス プログラム」とは?

皆さんこんにちは。

ナビちゃおハワイのmimiです。

今日はハワイアン航空の新しいプログラムについてご紹介します。

ハワイアン航空の新しいプログラム

ハワイアン航空がアメリカ本土路線の一部で実施しているプログラムを開始するとのことです。

その名も「プリクリアランス プログラム」

これはハワイ州事前検査プログラムの必要書類の確認を日本の出発空港で行い、ハワイ到着後に行うセーフトラベルズプログラムの手続きが不要となり、到着空港での所要時間を短縮することができるというもの。

日本ーハワイ間を運航するエアラインでは初の導入となるということです。

3月13日成田国際空港出発のHA822便より開始されています。

「プリクリアランス プログラム」とは

このプログラムを利用してハワイに渡航すると、出発空港にてハワイアン航空空港係員による必要書類の確認後にプリクリアランスのリストバンドを受け取れます。

「プリクリアランス」を利用するには、下記事項を出発前に完了する必要があります。

■  各渡航者につきセーフトラベルズプログラムへ事前登録

■  乗り継ぎ便を含めフライトごとにQRコードを取得

■  出発の24時間以内にセーフトラベルズプログラム内の旅行・健康に関する質問票を完了

■  出発の72時間以内に日本国内におけるハワイ州指定の医療機関にて新型コロナウイルス感染症の検査を行い陰性証明書(英語)をPDFにしてセーフトラベルズプログラムにアップロードハワイ州が指定する陰性証明書のご用意がない場合は従来通りハワイ到着後に10日間自己隔離となります。

ハワイ州事前検査プログラムを利用してハワイアン航空運航便で日本からハワイに渡航される方はプリクリアランスについてハワイアン航空ウェブサイトにてご確認ください。

日本路線運航スケジュール

ハワイアン航空では、4月、5月は引き続き成田便を週3便、関空便を週1便で運航を継続し、成田ーホノルル便は週3便に加えてゴールデンウィーク中は1便追加にて運航予定。

参照:Hawaiian Airlines

▶【3月25日更新】「日本 ー ハワイ」の最新運航情報|LaniLani

▶ 【締め切り間近】GWに7回実施を発表!ANA「フライングホヌ」のチャーターフライト受付スタート|LaniLani

▶ 【ハワイ閉店情報】あの「LOVE’S BAKERY/ラブズベーカリー」が3月末で閉店を発表|LaniLani

▶ 【3月22日現在】ハワイから日本への帰国時にもPCR検査証明提出の義務化を発表|LaniLani

▶ 【話題のクラブハウス】ラジオ感覚で楽しめる「おすすめハワイルーム」をご紹介|LaniLani


皆さんにお役に立つコラム記事が250記事以上!
他の記事もぜひチェックしてみてくださいね。
Crazy about Hawaii! by ナビちゃおハワイ|コラム一覧

「ナビちゃおハワイ」編集長mimi
著者:「ナビちゃおハワイ」編集長mimi


ハワイ情報サイト「ナビちゃおハワイ」を運営。
ストリートビューでのハワイ散歩が趣味で、毎日妄想ハワイ旅行をしては次回のプランを練っています。 滞在中は、バスやレンタサイクルを駆使してB級グルメを堪能。 旅行者目線ならではのハワイをお届けします。

「ナビちゃおハワイ」 / 編集長mimi個人ブログ「全てはハワイのために・・・」

関連する記事