ハワイで熱々のスンドゥブはいかが?「ソウル豆腐ハウス/Seoul Tofu House」がワイキキにオープン!

ハワイで熱々のスンドゥブはいかが?「ソウル豆腐ハウス/Seoul Tofu House」がワイキキにオープン!

参照:@seoul_tofu_waikiki

ハワイにまたまた新しいお店がオープンしました!
その名も「ソウル豆腐ハウス」

常夏のハワイで熱々のお鍋スンドゥブをいただくのはいかがでしょうか。
汗をかきながら、代謝もアップさせましょう。
きれいになれるチャンス到来!
美味しい最新メニューの数々を紹介します♪

正しい食べ方のススメ


参照:@seoul_tofu_waikiki

日本国内にもたくさん韓国料理店がありますが、「ソウル豆腐ハウス」のスープは一味も二味も違うのです。
24時間丹念に手間暇かけて煮込まれた、味わい深いスープ。
一度味わうと、その優しい後味のとりこになってしまうはずです。

ところで皆さんは、スンドゥブの食べ方をご存じですか?
美味しくいただくには、ちょっとしたコツがあります。

熱々のお鍋にタマゴを入れましょう

ソウル豆腐ハウスでは、お膳で出される「定食スタイル」をいただけます。
韓国語ではバンサンと言われています。

セットはみんな大好き胡麻油のきいた韓国のり。
ナムルなどの小皿はパンチャンと言われ、ちょっとした箸休めにもってこいです。
なんと3皿もついてきますよ。
もちろんキムチも忘れていません。

そしてメインは熱々のスンドゥブ!
ぐつぐつ煮立った状態で提供されます。
お子様連れの方は気をつけてくださいね。

忘れてはならないのが、全体をマイルドにしてくれるタマゴの存在です。
まずは割りいれましょう。
温度が少し下がり半熟になったら、優しく混ぜながらいただきます。

しっかりとコクのあるお豆腐と、牛骨のうまみがたっぷりのスープ。
チョイスする食材によって、スープの味は劇的に変化しますよ。

外せないメニュー「コリアン・パンケーキ」!?


参照:Seoul Tofu House

コリアン・パンケーキ!
なんだか気になるネーミングですが、実は甘くないのです。
韓国ではとってもポピュラー。
日本ではチヂミとして浸透していますが、韓国では「ジョン」と呼ばれるそうです。
皆さんも一度は目にしたことがありますよね。

種類が豊富なメニューの中でも、ひと際色鮮やかな「ジョン(Joen)」
プレーン青ネギ、辛さがあとひく豚キムチ、そしてビーフといったバリエーションを楽しめます。

なんといっても味の決め手は「タレ」。
お店ごと、また家庭によっても味わいに違いがあるジョンのタレ。
しょうゆ、ごま油、ネギ、ゴマがバランスよくパンチがきいています。
辛子やお酢はお好みでどうぞ。

辛さも程よい「タラコスンドゥブ」


参照:@seoul_tofu_waikiki

珍しいメニューでは、「タラコのスンドゥブ」なるものもあります。
辛すぎず、プチプチ食感がとっても楽しい。
中がまだレアな状態のタラコは、食べていくほどに味わいが増します。

お豆腐にはしっかりスパイスのうまみが浸透していてご飯にもぴったり。
またまた食べ過ぎ注意報発令!

この味わいに夢中「トッカルビ」


参照:@seoul_tofu_waikiki

ちょっと聞きなれない「トッカルビ」
実は辛くない韓国料理です。
「からーい!」と汗をかきながら食べるのはもちろんおいしいのですが、辛くないお料理と一緒にいただくと相乗効果でさらに味わいがアップしますよ。

幅広い年代に好まれているトッカルビは、ソウル版ハンバーグといった感じ。
牛肉ベースで、ネギ、醤油、砂糖、ごま油の甘辛味。

プルコギに似た味わいで食べやすく、みんな大好きになること間違いなしです。
本場の味をお店で体験してくださいね。

お子様もOKの「白いスンドゥブ」

辛くないシリーズももちろんおすすめです。
白いスンドゥブには唐辛子のスパイスなどは使用していません。
自慢の牛骨スープにあさりのエキスが溶けて最高のコンビネーション。
お子様も美味しくいただけるでしょう。

しっかりエネルギーチャージをして、ハワイを思い切り満喫してくださいね!

ソウル豆腐ハウス/Seoul Tofu House アクセス+店舗情報

ソウル豆腐ハウス/Seoul Tofu House

住所:
2299 Kūhiō Ave Space C, Honolulu
電話番号:
+1 808-376-0018
営業時間:
11:00~15:00、17:00~21:00
定休日:
無休
URL:
https://seoultofuhouse.business.site/?hl=en
まゆみ
著者:まゆみ
カナダ留学後、インテリアコーディネーター、現在は英会話スクール勤務。
12歳違いの2人娘と夫の横浜4人暮らし。
長年毎年通い続けたハワイの本当の魅力を、上級者目線で発信してゆきます。
あなたのHawaii旅をさらに楽しくする秘策が沢山あります。
お楽しみに!

関連する記事