子連れハワイ旅行者必見!ベビーカー、どうやって準備する?

子連れハワイ旅行者必見!ベビーカー、どうやって準備する?

小さなお子さんとのハワイ旅行は、できるだけ荷物を少なくストレスフリーで行きたいですよね。
子ども連れでショッピングや観光を楽しむには、ベビーカーは必需品とも言えるでしょう。

一方で、ベビーカーはかなりの大荷物にもなります。
ハワイまで持って行くには少し不安があるかも知れません。

そこで今回は、ハワイでベビーカーをスムーズに調達する方法をご紹介します。

ベビーカーを現地で調達した方が便利!

mumandbaby

小さなお子さんとハワイ旅行をする時、ベビーカーを持って行こうか迷ってしまいますよね。

ワイキキ内を散策する時や、ショッピングモールを歩く時など、抱っこだけで移動するのはかなり体力を消耗するため、ベビーカーは必要不可欠。

しかし、日本から持参する場合、ベビーカーはかなりの大荷物!
飛行機内には持ち込めないため、預けるとなると破損などの心配もあります。

それならば、ベビーカーはハワイでレンタル、もしくは購入するのが良いでしょう。

ただし、わが子が慣れないベビーカーに座ってくれるか心配な場合は、普段使用しているベビーカーを持って行くことをおすすめします。
また、A型ベビーカー(首が座る前から利用できるタイプ)は、調達が難しいこともあるので、事前によく確認しておくと安心です。

オアフ島でベビーカーをレンタルできる場所は?

family

ハワイでベビーカーをレンタルできる場所は、大きく分けて3箇所あります。
今回は、オアフ島でレンタルする方法をご紹介します。

旅行会社のサービスを利用

日本の旅行会社は、ベビーカーの貸し出しサービスをしていることがあります。
例えば、JTBは出発4日前までに予約をすれば、現地で受け取り、帰国日まで無料でレンタルできます。

H.I.Sも、事前に予約をすればベビーカーをレンタルできます。
現地で受け取り、利用料は約30ドル~です。

予約をすれば確実にハワイでベビーカーを使えるので安心ですね。

カードラウンジの無料サービスをねらう

Tギャラリアby DFSの2階にあるオハナラウンジ楽天カードラウンジでは、無料でベビーカーを貸し出しています。
とくに楽天カードラウンジは、ハワイでは珍しい授乳室やキッズスペースもあり、子連れハワイではとっても嬉しい施設です。

ただし、事前予約ができないうえに、とても人気なラウンジなため、全て借りられていてレンタルできないということも良くあります。
借りられなかった場合のことも考えておくと良いでしょう。

宿泊するホテルでレンタルサービスをしている場合がある

宿泊者専用でベビーカーを貸し出しているホテルもあります。
トランプインターナショナルホテルワイキキでは、事前に予約をすれば、宿泊者に無料でベビーカーを貸し出すサービスがあります。

その他、ハレクラニホテルやロイヤルハワイアンホテルなど、ホテルによってベビーカーのレンタルサービスがあるので、宿泊するホテルにはベビーカーのレンタルサービスがあるかどうかを事前にチェックしておくと良いですね。

ハワイのスーパーマーケットで格安価格のベビーカーを買おう

pram-sunset

ハワイのスーパーマーケットでは、ベビーカーをお手頃価格で販売していることがあります。
レンタル品だと衛生面が気になる方や、せっかくならベビーカーをハワイで買おう!と思う方にもおすすめです。

なかには20ドル以下の激安価格のベビーカーもあるので、無料レンタル品をひとまず借りて、スーパーで販売されているベビーカーと比較してみるのも良いかもしれません。

「ターゲット」や「ドン・キホーテ」などで販売されているので、買い物のついでに是非チェックしてみてください!


ハワイは、小さなお子さんやその家族にも、とっても過ごしやすい場所です。
The Bus、トロリーバス、そして新しく開通する高速鉄道HARTでも、ベビーカーは折りたためば持ち込めます。

親子で快適なハワイ時間を過ごせるように、ベビーカーはどうしていくかを事前に計画しておく良いですね。

mitsuko
著者:mitsuko
子供の頃に家族で旅行をして以来、ハワイにずっと恋しています。
alohaな人と空気はここでしか出会えません。
毎年の渡ハでは、女子旅、ひとり旅、2泊の弾丸旅など毎回何か新しい発見を求めています。
王道からひと味違う旅まで、素敵な時間を過ごせるお手伝いができれば嬉しいです。

関連する記事