TheBusにチャレンジ!オールドハワイが感じられるワイアルア観光

TheBusにチャレンジ!オールドハワイが感じられるワイアルア観光

メディアでもたびたび取り上げられるワイアルア。
レンタカーやオプショナルツアーで足を運んだことのある方も多いかもしれません。
けれども、私はあえて、TheBusで行くことを提案します!
ローカルムードたっぷりの旅をご紹介します♪

ディープな路線76番

行き方はアラモアナから52番に乗ってハレイワへ。
そこから76番に乗り換えてワイアルアへ。

こう言ってしまうと簡単に行けそうな気がしますね。
私もTheBusには乗り慣れているし、楽勝だと思っていました。

しかし、そうかんたんにはたどり着けないのがハワイの良いところ!?

76番バスは、ハレイワタウンからワイアルアまでを巡回する、1周30分程度の一方通行の路線。
だいたい40分おきにバスは来ます。
そのため帰りも同じバスに乗ればハレイワタウンに戻れます。
バス停は、ハレイワタウンを南下する道路で見つけられるでしょう。

私の時は、ハレイワに着いたとたん、目の前のバス停に76番バスが近づいてきました。
ラッキー♪とバス停で待っていると、

ブゥーン…

なんとバスは目の前を通り過ぎていきました!
「えええええええ!」と一緒にいた友人と騒いでいると

「あなたたち、乗りたかったの?だったら手をあげなきゃ」
と、バス停で待っていたローカルの方が教えてくれました。
全てのバス停ではないのですが、複数の路線が利用するバス停では、バスが近づいたら乗る意志表示をしなければいけません

次のバスまで40分。
仕方ないので次のバスを待つことに。

TheBusでロコの愛を感じる

しかし、40分経ってもバスが来ない。
だんだん不安になってきました。
同じようにバス停で待っているロコの方に聞くと「このバス停だよ」と。
それにしても来ない。

「本当にこのバス停?」とまた聞いてしまうと
「大丈夫!私も同じバスに乗るから。ところでどこまで行くの?」
と、だんだんと会話が弾んできました。

気付くとバス停にいる何人もの方が私たちのことを気にしてくれていました。
「バスの色はこんな色。きみの持ってるタオルと同じ色だよ」
なんて、子どもに説明するかのように丁寧に話してくれる人も。

ついにバスが来ました。
私の目的地はソープファクトリー。
降りる駅はGoodale Ave. Kealohanui St.
目印はWaialua library。
見逃しそう!

アナウンスに耳をすませ、乗り損なわないように集中していると
「次だよ!」と運転手さんの声と共に、バス停で話した方々も一斉に私の方を向いて声をかけてくれました!
「降りる準備して!」「ソープファクトリーはあっちに見えるよ」「運転手さん!この子たち降りるよ!」

身を乗り出して私たちの事を心配してくれる方々に、嬉しいやら恥ずかしいやら。
ロコの方々の親切さにただただ感動。

静かな町ワイアルア

バスを降りるとのどかな雰囲気に。
おすすめはノースショアソープファクトリー。
石鹸だけでなく、バスソルトやリップクリームなどお土産にも最適なものがたくさんあります。

また、ワイアルアコーヒーファクトリーは、
コナコーヒーとは一味違う、手間暇かけた味を楽しめるコーヒーです。
無料で試飲できる場所や、雑貨もあるので見ているだけでも楽しめますよ。

ワイアルアは、ツアーやレンタカーで行けばあっという間にたどりつく場所です。
しかし、ハワイ好きな方にはぜひ、TheBusだからこそ体験できるローカルの雰囲気や出会いを味わってほしいなと思います。
時間に余裕がある方、旅のプランに加えてみたらいかがでしょうか!

ワイアルアコーヒーファクトリー アクセス+店舗情報

ワイアルアコーヒーファクトリー

住所:
67-106 Kealohanui St, Waialua, HI 96791 アメリカ合衆国
電話番号:
+1 808-637-2624
mitsuko
著者:mitsuko
子供の頃に家族で旅行をして以来、ハワイにずっと恋しています。
alohaな人と空気はここでしか出会えません。
毎年の渡ハでは、女子旅、ひとり旅、2泊の弾丸旅など毎回何か新しい発見を求めています。
王道からひと味違う旅まで、素敵な時間を過ごせるお手伝いができれば嬉しいです。

関連する記事