フカヒレ禁止法

フカヒレ禁止法

views:221

●ハワイ州はサメの絶滅を防ぐため、フカヒレの所持、売買、取引、流通を禁止する法案を全米で初めて承認。今年7月1日から施行される。

●この法律に違反した場合、1回目の罰金は5,000~15,000ドル、2回目は35,000~50,000ドル、3回目は最高1年の懲役が科せられる。なお、ハワイ州土地・自然局から許可を受けた調査期間は、その対象とされていない

●フカヒレは高級中華食材として知られ、ハワイでは日本の中華料理店より価格が安いことから日本人観光客に人気が高い。